• トップ>
  • 医療的ケア>
  • スピーキングバルブ紛失防止策☆100均商品で簡単対策(気管切開)

スピーキングバルブ紛失防止策☆100均商品で簡単対策(気管切開)

対象者

性別
年齢 3歳
診断・症状 気管切開 胃瘻

実践者

保護者(母) スピーキングバルブって吹っ飛ぶと
どこに行ったか一瞬探しますよね?

先日気管切開児の会に行った時に
飛ばない対策を教えていただきました!

ハウツー

用意するものはこちら!

スプリングストラップ。
100均で売っていました。
スピーキングバルブのふたをあけて紐をはさみ
クリップはお洋服にとめておきます。
これだけ!簡単!
これで吹っ飛ばしても探さなくてすむよー♪

ケアチャネルより一言

おーこれなら何度ふっとばしてもこわくないですね(^^)
簡単ながらナイスなアイデア。ママさん方の工夫はやっぱりさすがです☆

キム子のブログ ~医療ケア児の息子の記録~

※記事内で紹介している器具・製品等は、当該器具・製品等の取扱説明書等をご覧の上、正しくお使いください。記事内で紹介している器具・製品等の使用方法を含め、記事内の方法は、あくまで体験者の実践している方法であり、当社において安全性等を何ら保証するものではありません。

関連するまとめ

ケアチャネルを購読・シェア

ケアチャネルの記事を購読するには、Facebookが便利です。

この記事をあなたの友達にも教えてあげたいときは、シェアをお願いします。

  • LINEで送る

このハウツーへのコメント