• トップ>
  • 医療的ケア>
  • ストマケア☆水分多めの場合に役に立つ物(訪問看護ステーション ベビーノ)

ストマケア☆水分多めの場合に役に立つ物(訪問看護ステーション ベビーノ)

医療的ケア

対象者

性別 指定無し
年齢 新生児・小児
診断・症状 サポートが必要な新生児・小児

実践者

保護者(母) たまには?!看護師らしいネタを〜(´∀`)

様々な医療ケアを子どもたちはお家に持って帰ってきますが〜その中でも意外と?よくお持ち帰りになるのが、人工肛門。

人工肛門はその位置や、体格、発達段階によって、ケアも変わってきます。

なので、色々な工夫をして、快適に過ごせるようにしていかなくてはいけません。

ハウツー

水分が多めの便が出てくる人工肛門の場合、役に立つのが、こちらの母乳パッド☆
テープ部分を貼り合わせて、半分に折り、パウチの中に入れると、しっかり吸い取ってくれます!

形的にも入れやすく、取り出しやすいです♪
パウチの中のお掃除には割り箸とティッシュまたはトイレットペーパーが便利です(*´꒳`*)

割り箸でティッシュをつまみ、パウチの中をきれいに拭き取ります!

割り箸は使い捨て〜パウチの口が狭いタイプでは、手袋よりも拭き取りやすいと思います(^_-)

パウチの中は汚れやすいですが、なるべくは綺麗にしていたいもの〜

病院の看護師さんが、「お腹の中と同じだと思って、汚れは気にしないで」と言っていたと∑(゚Д゚)

いやいや、お腹の中じゃなくて、お尻ですからー!!お尻は綺麗に拭くに決まってるでしょ〜(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

なるべくケアは楽チンに〜そして、見た目はかわいく美しく〜がモットーであります( ´艸`)

ケアチャネルより一言

手軽に購入でき、コストも抑えられるお助け商品☆
在宅生活になくてはならない小技、看護師さん情報ありがたいです(^^)

まめまめ日誌〜訪問看護ステーション ベビーノ

※記事内で紹介している方法等は、あくまで体験者の対象者に合わせた実践例であり、全ての対象者の症状・状況に適しているものではなく、当社において安全性・効果・不具合の不発生等を何ら保証するものではありません。また、全ての施設において、記事内で紹介されている設備・サービスが実施されていることを当社において保証するものではありません。各施設等における対応・施設・サービス等は、お客様ご自身においてご確認の上、対象者の症状、性質、身体状況等を踏まえた上で、お客様ご自身の責任においてご利用ください。

関連するまとめ

ケアチャネルを購読・シェア

ケアチャネルの記事を購読するには、Facebookが便利です。

この記事をあなたの友達にも教えてあげたいときは、シェアをお願いします。

  • LINEで送る

このハウツーへのコメント