• トップ>
  • 医療的ケア>
  • 人工呼吸器の短時間離脱☆近くのショッピングモールまでお散歩(人工呼吸器)

人工呼吸器の短時間離脱☆近くのショッピングモールまでお散歩(人工呼吸器)

対象者

性別
年齢 4歳
診断・症状 気管切開 呼吸器装着 経鼻経管栄養

実践者

保護者(母) 2ヶ月前になりますが、気切孔にできた肉芽を手術した際、全身麻酔下で主治医がファイバーで気管内の軟化について評価したところ「気管内の軟化はなかった」らしい。

という事で3時間程度の呼吸器の離脱トライが始まっています。
ひと月くらいは1時間を越えると心拍数がいつもより20以上跳ね上がっていましたが、最近はせいぜいプラス10くらい。

ハウツー

家でのトライに慣れたのでポータブルサチュレーションモニタと念の為酸素ボンベを持って近くのショッピングセンターへ散歩してきました♪(*´ε`*)

平日は元同業者として危機意識を持つくらいガラガラな施設ですが、土日はファミリーや犬連れの人でごった返していました。

穴場だったのは屋上(◕ᴗ◕)

ちょっとしたリゾート気分が味わえます。
横浜そごうの屋上へ行くなら断然こちらがオススメ。
犬連れオッケーエリアもありました。
アイスコーヒー片手にしばらくブラブラしてから、また歩いて帰りました。

だいたい3時間くらいでした。
ちょっとずつ慣れているのかな。

手術入院中は5〜6時間はずしてよいと主治医に言われて、病室では看護師さんとあまりに急過ぎてドン引きしていました。
だからこちら側では看護師さん助言のもと、3時間をマックスにしてたんですが。

しかし先日の外来では言ったことをすっかり忘れている主治医。
「5〜6時間はまだ。慎重にゆっくりステップアップしなくてはなりません」
と(☉o☉)

『はぁ!?先生が言ったんじゃんか!』
という言葉をなんとか飲み込みました。

ああ、忙しい過ぎて覚えてないんだなこの方は…
ストレスになるだけだから我慢しないで言えばよかったかも。

あまり離脱のことを調べていなかったので、遅ればせながらブログやらいろいろ調べてみよう。

ケアチャネルより一言

成長はみんなそれぞれですが、じゅんじゅんにとっては呼吸器の離脱もその1つ(^^)
いろいろあったようですけど、外でゆっくりできる場所があるのはいいですね〜
少しずつマイペースでステップアップ☆

skyskyskyのブログ

※記事内で紹介している方法等は、あくまで体験者の実践している方法であり、当社において安全性や症状の改善・効果等を何ら保証するものではありません。お客様ご自身においてご確認の上、対象者の症状、性質、身体状況などを踏まえ、お客様の自己判断で実践してください。

関連するまとめ

ケアチャネルを購読・シェア

ケアチャネルの記事を購読するには、Facebookが便利です。

この記事をあなたの友達にも教えてあげたいときは、シェアをお願いします。

  • LINEで送る

このハウツーへのコメント