• トップ>
  • 医療的ケア>
  • 経腸栄養ポンプ☆注入の補助用器具(訪問看護ステーション ベビーノ)

経腸栄養ポンプ☆注入の補助用器具(訪問看護ステーション ベビーノ)

対象者

性別 指定無し
年齢 指定なし
診断・症状 サポートが必要な新生児・小児

実践者

訪問看護ステーション ベビーノ 7月からポンプが変わるらしいです!

栄養の注入にポンプを使っているお家から、次々と聞いている今日この頃。

多分このポンプに変更だろうな〜と思うのでご紹介します!

ハウツー

JMSから出ているAmikaポンプです(^^)
APPLIXスマートを使っていた方は、ほとんど同じような使い方です。専用チューブを使用するので、今までのチューブを大事に取っておいていても意味がなーい!さっさと使っちゃいましょう( ´艸`)

充電方法もほとんど変わりません。

1番変わるのは、ゲーム機のような音かしら?!川口にはちょっと耳慣れない感じがします。だから良いのかしら??
詳しくはこちら!!

栄養ポンプは以前は特殊な栄養剤を使用している時などのみ使用が許可されていましたが、今は必要な場合は保険適応となります。

夜気付くといつもミルクが止まってしまう。
バタバタよく動くので、スピードがコロコロ変わる。
ゆっくりゆっくり注入しないと吐いてしまう。

などなど、困っているときは医師に相談してみてくださいね(*^^*)

1日何度もある注入は、何かとストレスが大きいもの。お子さんやお家に合った方法で、お互い楽に注入できるといいですね(*´꒳`*)

ケアチャネルより一言

意外と知らない方もいらっしゃる注入ポンプ(今はそうでもないのかな?)ですが、便利。しかも安心☆
便利なものは積極的に取り入れていきたいですね(^^)

まめまめ日誌〜訪問看護ステーション ベビーノ

※記事内で紹介している器具・製品等は、当該器具・製品等の取扱説明書等をご覧の上、正しくお使いください。記事内で紹介している器具・製品等の使用方法を含め、記事内の方法は、あくまで体験者の実践している方法であり、当社において安全性等を何ら保証するものではありません

関連するまとめ

ケアチャネルを購読・シェア

ケアチャネルの記事を購読するには、Facebookが便利です。

この記事をあなたの友達にも教えてあげたいときは、シェアをお願いします。

  • LINEで送る

このハウツーへのコメント