やっと見つけた☆理想のコンパクト吸引器(低酸素脳症)

対象者

性別
年齢 2歳
診断・症状 低酸素脳症
呼吸器装着(人口鼻併用)脳性麻痺

実践者

保護者(母) 昨年、在宅に向けて我が家が購入した吸引器はエマジンの"おもいやり"。
外出の多い我が家、
在宅生活を送る中でこんな事を思ってた。

万が一の破損や故障の事を考えてバックアップ器が欲しい!

外出時は呼吸器、酸素ボンベ(使わないけど御守り代わり)、吸引器やその他諸々の大荷物。
正直かなりかさばる(;☉д☉;)
吸引器だけでも、もう少し小型のが欲しい!

そして、出掛ける際の恒例行事。
玄関のベビーカーに医療機器や荷物を載せて、ベッドでチビさん吸引後に吸引器をベビーカーへセットして、と準備してるとベッドでチビさんゼコゼコし始める( д) ゚ ゚
ベビーカーにセットした吸引器をまたベッド脇に持ってきて、終わってまたベビーカーへ…とドタバタ(゚o゚;; この出がけの繰り返しが地味に辛い( ꒪⌓ ꒪)
もう一台あれば…もう一台あれば…

ハウツー

ある日ストレスがピークに達しまして、
絶対にもう一台買うー‼️と決めて検索しまくりました。

条件は以下4つ
①"おもいやり"より小型
②外でも使える
③スペック(吸引圧や流量)がおもいやり同等程度
④お手頃価格


呼吸器ッ子や気切っ子さんのブログなどを拝見すると、お出かけ用にスマイルキュートを使われてる方が多くて、やっぱりこれかなーと思っていたけど、外で使うには専用バッテリーと充電器が必要。
元々スマイルシリーズを使っていれば、そちらのバッテリーを流用できるらしいのだけど、うちは持ってないので購入しないといけない。
そして、これまたバッテリーのお値段が高い( д) ゚ ゚

お手頃価格で、コンパクトな吸引器はいくつか見つかるんだけど、外出時に使えない( ;∇;)

なかなかコレ!というものが見つからず、比較検討し、スマイルキュートしかないかな…と思ってたら、ついに理想の小型吸引器に巡り会えた〜(*´∇`*)


"bebecure"(べべキュア)

本体重量:約1300g(電池別)
外形寸法:W206mm*D98mm*H175mm
バッテリー駆動可(別売)
最大吸引圧力:-80kPa±10%
排気流量:15L/min±20%
本体お値段はスマイルキュートと同じくらいだけど、バッテリーの価格が半分以下(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ

私の希望を満たしてる〜(*^д^*)
早速、旦那さんに話してOKもらってポチポチっと トρ゙(・・*) ♪
本当はグレーが欲しかったけど、販売時期未定だったのでこの際、使い勝手に色は関係ないと割り切った。

お弁当箱みたい
使わない時はホースは蓋の裏に収納可
届いた本体は本当にコンパクトで軽い。
吸引力も問題なくて、口や鼻、もちろん気管からもちゃんと引けるd(∀)グッ
昨日、通院だったので外出時に使ってみたけど、問題なく使用できました(*‾◡‾*)
これでお出掛けが少し楽になるかな。
これからは、家では"おもいやり"、外出時は"bebecure"と使い分け(∂◡≦)

商品名:電動鼻水吸引器 bebecureベベキュア 3電源対応 2018年最新モデル 日本製
購入方法:16,740円(楽天市場 H30.10.9 現在)
あと、万が一バッテリーが切れたりした時やその他の緊急時のために、コンセント付きモバイルバッテリーも購入。
USBはあっても、コンセントの口が付いてるのってなかなか無くて、これ見つけた時は感動した。
ちょっと重い(でも1kg未満)けど想定内かな。

OPENのとこのゴムを開けるとコンセントの口が出てくる
安心かつ可能な限り手軽にお出掛けするための試行錯誤はまだまだ続きそう。

散財しちゃったけど、チビさんと快適にお出掛けする為の必要経費だし、いいよね(*´∇`*)

商品名:Omars ポータブル電源 AC出力対応 モバイルバッテリー 80W 24000mAh 大容量 薄型 超急速充電対応 緊急・災害時バックアップ用電源
購入方法:10,299円(Amazon H30.10.9 現在)

ケアチャネルより一言

なんと言っても可愛い(^^)見た目医療機器とわかりませんね!
それなのにある程度の吸引力であれば強い味方、持ち歩きにも便利です。
医療機器もどんどん使いやすい形、見た目になっていっていい感じ☆

meguのブログ

※記事内で紹介している器具・製品等は、当該器具・製品等の取扱説明書等をご覧の上、正しくお使いください。記事内で紹介している器具・製品等の使用方法を含め、記事内の方法は、あくまで体験者の実践している方法であり、当社において安全性等を何ら保証するものではありません。

関連するまとめ

ケアチャネルを購読・シェア

ケアチャネルの記事を購読するには、Facebookが便利です。

この記事をあなたの友達にも教えてあげたいときは、シェアをお願いします。

  • LINEで送る

このハウツーへのコメント