お薬☆意外な効き目と今飲んでいるもの(気管切開)

対象者

性別
年齢 4歳
診断・症状 気管切開
胃瘻

実践者

保護者(母) 息子、寝てると楽なのですが

起きてると分泌物がひじょーーに多くて
口から鼻からぶくぶくぶくぶく…
しかもコロコロ転がるわ
顔に手をもっていくわで
放っておくと顔中よだれまみれで
目、耳の中にまでよだれが。

ハウツー

口の中がぶくぶくなので
スピーキングバルブをつけても
溺れているような状態に。
昔は声を出してたのに最近は声も出ないし
気管カニューレの隙間からぶくぶく。

どうにかならないものかと…
夏から、ロートエキスを服用しはじめました。

これがめっちゃ効きました!

飲むとピタッとおさまる!
(5、6時間で切れるけど)

声もまた出るようになったし
すごーく生活しやすくなりました。
もう手放せない。

ロートエキスは
胃酸の分泌を抑える効果のあるお薬ですが
副作用の1つとして、口の渇きが掲げられており
この副作用をうまく利用したということでしょうか。

胃酸の分泌を抑えるためには
タケキャブは以前からも飲んでいたのですが
タケキャブにはそういった副作用がないらしい。

作用するところが違うとか先生言っていたかな?

薬って奥が深いよな…


あと、けいれんのお薬も
フィコンパという薬を追加したら
これがよく効いてる!!


このように
息子が飲んでるお薬は
どんどん、増えています。


現在は

①クラリスドライシロップ(細菌の感染を抑える)
②ミヤBM(整腸剤)
③ラシックス(利尿剤)
④アルダクトン(利尿剤)
⑤マイスタン(抗けいれん薬)
⑥イーケプラ(抗けいれん薬)
⑦フィコンパ(抗けいれん薬)
⑧オノンドライシロップ(喘息予防)
⑨パルミコート吸入液(喘息予防)
⑩アスパラカリウム(カリウムを補う)
⑪ケイツーシロップ(ビタミンKを補う)
⑫インクレミンシロップ(鉄を補う)
⑬タケキャブ(胃酸の分泌を抑える)
⑭ロートエキス(胃酸の分泌を抑える)


14種類か。
こんなに飲む必要あるのだろうか…(´Д`)


調剤薬局の方も私が来るの嫌だろうな…
いつもありがとうございます。



余談ですが
明日から大学病院に入院です。


大学病院の入院は、
1週間分のお薬を持参することになっており
基本は持参薬から使い
それがなくなるときに
お薬処方してくれます。

一方で市立病院の入院は
入院したらすぐにお薬出してくれて
間に合わないときや院内にないお薬の時のために
念のため少し持っていくけど
基本は持参薬は使わない。

ま、どちらでもいいですが。


お薬の準備も終わったので
これから最後に面倒な面倒な書類を書いて寝るかな…
いつも、もっと早く書いておけばよかったと思いつつ
前日の夜になってしまいます(◞‸◟)

ケアチャネルより一言

お薬の管理は課題の一つですが、お薬カレンダーや仕分け箱を作ったり、薬剤師さんに一包化してもらったりみなさんいろいろ工夫されていると思います☆
うまく付き合っていきたいですね(^^)

キム子のブログ ~医療ケア児の息子の記録~

※記事内で紹介している器具・製品等は、当該器具・製品等の取扱説明書等をご覧の上、正しくお使いください。記事内で紹介している器具・製品等の使用方法を含め、記事内の方法は、あくまで体験者の実践している方法であり、当社において安全性や症状の改善・効果等を何ら保証するものではありません。実際に実践される場合には、当該対象者に対して実践可能な方法かどうかなどについて、医師等の専門家にご相談の上、かかる専門家の指導の下、実践してください。

ケアチャネルを購読・シェア

ケアチャネルの記事を購読するには、Facebookが便利です。

この記事をあなたの友達にも教えてあげたいときは、シェアをお願いします。

  • LINEで送る

このハウツーへのコメント