• トップ>
  • 医療的ケア>
  • ボタンになりました!☆胃瘻ボタンになって直後の話(ミトコンドリア病リー脳症)

ボタンになりました!☆胃瘻ボタンになって直後の話(ミトコンドリア病リー脳症)

対象者

性別
年齢 2歳
診断・症状 ミトコンドリア病リー脳症
胃瘻

実践者

保護者(母) 約2ヶ月、胃ろうチューブの固定を終えてやっと昨日ボタンになりました!

昨日のブログでひやひやしていた嘔吐もなく、吸引は数回しましたがバギングはせずに過ごせました!!


昔じゃ考えられないΣ(,ºωº,)


※グロいので、苦手な方は閲覧ご遠慮ください。

ハウツー

Before (術後すぐのため血が乾いてカペカペに)
after


胃ろう造設は、体重などの関係上内視鏡ではなく開腹で造ったため頑張った証の傷があります。


すっきりーー!!


だがしかーし!!

息子はかなりエアーを飲んでしまうので、チューブの場合は簡単に解放できました。
が、ボタン型になっても減圧チューブとやらをかまさないといけないからめんどくさー( д) ゚ ゚
エア抜きも注入も、これが必要だったのね。
勉強不足だった…。

しかも病院から支給されたやつ、かなり使いづらい。
これはもはや慣れ?

昨日は抜けてないか気が気じゃなく、何回も何回も見ては確認してました。

頑張れじぶん。

ケアチャネルより一言

新しいケアに慣れるまではちょっと不安になったりも(^-^;
動きも不自然になり時間がかかったりしますが、育児の中の一つですね(*^-^*)

我が子がミトコンドリア病と診断されてから…

※記事内で紹介している器具・製品等は、当該器具・製品等の取扱説明書等をご覧の上、正しくお使いください。記事内で紹介している器具・製品等の使用方法を含め、記事内の方法は、あくまで体験者の実践している方法であり、当社において安全性や症状の改善・効果等を何ら保証するものではありません。実際に実践される場合には、当該対象者に対して実践可能な方法かどうかなどについて、医師等の専門家にご相談の上、かかる専門家の指導の下、実践してください。

関連するまとめ

ケアチャネルを購読・シェア

ケアチャネルの記事を購読するには、Facebookが便利です。

この記事をあなたの友達にも教えてあげたいときは、シェアをお願いします。

  • LINEで送る

このハウツーへのコメント