吸引器、まとめ☆2つの製品の比較(気管切開)

対象者

性別
年齢 4歳
診断・症状 気管切開
胃瘻

実践者

保護者(母) 【お手入れについて】

ずぼらな私は
消毒とか殺菌とかほとんどしていません…
(本当はしないとだめです)

中性洗剤で洗って自然乾燥。

お手入れの話は以上!

というのもなんなんで…

ハウツー

スマイルキュートベベキュア
の部品の写真です。
ベベキュアは吸引ボトルがドーナツ型になってるので
スマイルキュートに比べると
洗う手間がかかります。


また、ベベキュアの方がパーツも多くて
組み立てるのに一瞬悩みます。

でもどちらも、
大変!というほどではないです。
比べなければ、慣れれば、問題ないです。
【仕様】

スマイルキュート
https://item.rakuten.co.jp/amenities/10001395/?scid=af_sp_etc&sc2id=af_113_0_10001868
ベベキュア
https://item.rakuten.co.jp/happiness-online/10000324/?scid=me_ich_conf_browsehist&_mpt=101&_mpe=312251-20190115-00011913


吸引圧ベベキュアの方が若干上っぽいです。
使っていてそんなに差は感じませんし
どちらも満足しています。

吸引ボトル
スマイルキュートは500ml
ベベキュアは300ml
ベベキュアの方が小さいですが
300mlあれば困らないかと思います。


本体重量
スマイルキュートが約1.0kg
ベベキュアが約1.3kg
となっていますが(楽天のサイトより)、
私の持っているスマイルキュートの取説は
「約1.5kg(本体のみ)」と書かれています。
この1年半の間に軽量化されたのか!?
そんなに!?

実際に バッテリー等を含めた 重さを計ってみました。

(旧)スマイルキュート 約1.86kg
ベベキュア 約1.31kg

スマイルキュートはバッテリーが重い。
バッテリーボックスと合わせて368g
ベベキュアのバッテリーはわずか115g

(新)スマイルキュートがもし!
0.5kg本当に軽くなってるとしたら
ベベキュアと重量はほぼ同じですね!?


外径
ベベキュアの方が若干コンパクトですね。
デザインもすっきりしています。
(スマイルキュートの取っ手が実は好きだったりするけど)

でも、サイズ的にそこまで大差はないかも
というのが、ベベキュアを手に取ったときの
私の率直な感想です。
(やはりスマイルキュートの外付けバッテリーは邪魔ですが!)
スマイルキュート
スイッチが側面にあるので
バッグの中に入れると
スイッチは手探りで押します。
スイッチ1つしかないので
手探りでも全然イケますが。
でも吸引圧力メーターや調節ツマミは見えません。
ベベキュアはスイッチが上にあるので
まだ慣れてないこともあり
一応確認してからスイッチ押します。
電源スイッチとライトスイッチと2つあるので。
(ライトは私は必要ないな…。)
吸引圧力メーターと調整ツマミも上から見えます。


と、いろいろ書いてみましたが
どちらがオススメ!
かは、決められませんでした。

機能的には大差ないので、
好みでしょうか。

好みでいえば
ベベキュアの方を好む人が多いかな
という気はします。
おまけ。

前の前の記事で
こんな写真をアップしたのですが
アルコール綿が
ベベキュアの上に無造作におかれていました(TдT)
今日たまたま100均でいいものを見つけ購入しました!
(写真左。写真右は、病院で支給されるアルコール綿)
アルコール綿がピッタリ入って
厚みが半分!!

こんな素敵なものがあるなら
もっと早く出会いたかった!
吸引器バッグの外ポケットに収まりました!!

はぁースッキリ!


吸引器の記事もこれでおしまい!

個人的見解が多く含まれることを
お含みおきください。

ケアチャネルより一言

定番安心のスマイルキュートVS新進気鋭のべべキュア(^^)
最後は好みの問題になりそうですが、詳しくて参考になりますね☆

キム子のブログ ~医療ケア児の息子の記録~

※記事内で紹介している器具・製品等は、当該器具・製品等の取扱説明書等をご覧の上、正しくお使いください。記事内で紹介している器具・製品等の使用方法を含め、記事内の方法は、あくまで体験者の実践している方法であり、当社において安全性等を何ら保証するものではありません。

関連するまとめ

ケアチャネルを購読・シェア

ケアチャネルの記事を購読するには、Facebookが便利です。

この記事をあなたの友達にも教えてあげたいときは、シェアをお願いします。

  • LINEで送る

このハウツーへのコメント