回路交換☆呼吸器の回路交換で使っているもの(滑脳症)

対象者

性別
年齢 2歳
診断・症状 滑脳症
気管切開 経鼻経管栄養 呼吸器装着

実践者

保護者(母) 月に一度の人工呼吸器の回路交換。

訪問看護に合わせて、月末の金曜日に交換している。

ハウツー

↑呼吸器の回路セット(回路・お釜・蛇腹)


このセットは、3ヶ月に1回、呼吸器の点検の際に、フィリップス(呼吸器の業者)さんが持ってきてくれる。

回路交換も不安なら、フィリップスの担当の方が来て立ち会ってくれる。←はじめての交換の日は来てもらって、説明を聞きながら交換した。今は1人でへっちゃら。
回路セットの袋を開けて、お手製の回路カバーを3ヶ所にマキマキ。

フィルターとかコネクターとか取り付けて、準備OK〜(*‾◡‾*) 今回の回路、L字コネクターがいつものと違ってて、戸惑ったわΣ(,ºωº,)


あとは、本体やオカマに繋ぐだけ。


たーさんは、自発呼吸があるので、呼吸器を止めて変える。呼吸器の回路交換のついでに、カフアシストのフィルターも交換。


1人でも交換できるけど、最近は訪看さんにお手伝いしてもらっている。

前の訪問看護ステーションは呼吸器に不慣れで、交換も不安そうだったので、手伝ってもらわず1人で変えてた。

いまは一緒にやってくれるので楽チン☆

ケアチャネルより一言

1人でもできるけど手伝ってもらったほうが楽、、当たり前のことなんですがふと忘れそうになりますよね(^^;)
今の訪看さんが頼りになるからこそだと思いますが☆
頼れるものは頼る、使えるものは使う、というのも大事です(^^)

のんびりいこまい❀日本初の遺伝子変異で滑脳症の息子

※記事内で紹介している方法等は、あくまで体験者の対象者に合わせた実践例であり、全ての対象者の症状・状況に適しているものではなく、当社において安全性・効果・不具合の不発生等を何ら保証するものではありません。

関連するまとめ

ケアチャネルを購読・シェア

ケアチャネルの記事を購読するには、Facebookが便利です。

この記事をあなたの友達にも教えてあげたいときは、シェアをお願いします。

  • LINEで送る

このハウツーへのコメント