• トップ>
  • 医療的ケア>
  • 進化していくハンドメイドアイテム☆吸引チューブ入れ(人工呼吸器)

進化していくハンドメイドアイテム☆吸引チューブ入れ(人工呼吸器)

対象者

性別
年齢 2歳
診断・症状 呼吸器装着

実践者

保護者(母) 我が家の吸引チューブの保管場所♪簡単にハンドメイドしたものを使っていて、特に不便はなかったのですが、少し前のレスパイト入院中に時間があったので更に便利なものを作ってみました☆

ハウツー

①簡単に袋状に縫って、紐を付けただけのアイテムです。入ってる本数が分かるように、少し上が見えるようにしました! 紐には、百均で購入した布団干し用紐で、丁度金具が残っていたので、そのまま使ってパッチンで取り外しが出来る様にしました♪
②以前はこんな感じにワゴンの横に付けていました。下の受け皿に百均のゴミ箱と、落ちないように上に結束バンドで輪っかを作っていましたよ。

コツ・ポイント

以前は入退院等でワゴンを使う時に、チューブがバラバラになって保管してましたが、袋のまま保管が出来る様になったので、少しだけ楽になりました♪
かいらなのブログ

※記事内で紹介している作製方法・作製物等は、あくまで実践者の対象者に合わせた実践例であり、全ての対象者の症状・状況に適しているものではなく、お客様が作製された物を含め、当社において安全性等において何ら保証するものではありません。実践される場合には、利用する製品の強度・使用方法等をお客様ご自身でご確認の上、対象者の症状、性質、身体状況などを踏まえ、お客様の自己判断で実践してください。

ケアチャネルを購読・シェア

ケアチャネルの記事を購読するには、Facebookが便利です。

この記事をあなたの友達にも教えてあげたいときは、シェアをお願いします。

  • LINEで送る

このハウツーへのコメント