• トップ>
  • 移動>
  • バギーマーク☆新しいバギーに付けて楽しくお出かけ(ウエスト症候群)

バギーマーク☆新しいバギーに付けて楽しくお出かけ(ウエスト症候群)

対象者

性別
年齢 4歳
診断・症状 出血後水頭症 ウエスト症候群
胃瘻

実践者

保護者(母) 新しいバギー用に、バギーマークを作っていただきました♪

ハウツー

ジャジャーーーン!!!
モンスターズインクバージョンでーす♡
キャラクター生地ですが、持ち込み(私が生地を個人で購入し、送った)して、個人で利用(ようちゃんのバギーに付ける)するので、著作権は問題なしです。
あー、かわいすぎる(*´ω`*)♡

バギーマークは、バギーがベビーカーと間違えられ、悲しい思いをしないようにと願いを込めて作られたマークです♪

「そんな大きな子、歩かせなさい」
。。。歩けないんです(。×_×。)

「ベビーカーはそちらへ置いて下さい」
。。。置いたらようちゃんはどうすればいい?(。×_×。)

やさぐれずに、素直に、説明すればいいだけなんですけど、、グサッっと心に突き刺さり、何も言えなくなっちゃうんですよね( ゚_゚ )

駄菓子屋でおばちゃんに怒られた時なんてワンワン泣いて帰りました( ;∇;)( ;∇;)( ;∇;)

そんなこと、いつもいつもある訳ではなくて、ほんの数回、、「歩かせなさい!」なんて怒られたのはたった1回(*≧ε≦*)

ほとんどの方はみんな、優しく、助けて下さいます(♡_♡)

でも、大きなバギーで迷惑?かけてるのは事実だし、気にしてしまうんですよね(*‾◡‾*)

そしてたった1回がトラウマにもなっている。。(あ、私、家族に「くどみ」と呼ばれるほどにくどい女です( ̄∀ ̄))

これは車椅子なんです。この子は車椅子の必要な子なんです。大きくて迷惑かけてますが、ご理解下さい。ありがとうございます。

そんな気持ちで付けさせていただいてます

私がようちゃんを連れて外に行く時のお守りみたいな役割も大いにあります('ᴗ')

ようちゃんが大きくなったので、更に大きなバギーになってしまいましたが、変わらず、楽しく、ルンルンでおでかけ出来たらいいなと思います(♡_♡)

こちらで購入出来ます
マムミニョンペッシュ

ケアチャネルより一言

ベビーカーではなくバギーなんです!と説明してもなかなかわかってもらえない・・・
わかってもらえるとしても、説明がまた大変・・・
たくさんの方がいろいろな方法で、福祉バギーの啓発活動をされているので、少しずつ知っている方も増えてきました(^^)
もっともっと”普通なこと”になるには、一人一人の小さな行動や思いも大切です☆

重症心身障害児ようちゃんの笑顔

※記事内で紹介している方法等は、あくまで体験者の実践している方法であり、当社において安全性や症状の改善・効果等を何ら保証するものではありません。お客様ご自身においてご確認の上、対象者の症状、性質、身体状況などを踏まえ、お客様の自己判断で実践してください。

関連するまとめ

ケアチャネルを購読・シェア

ケアチャネルの記事を購読するには、Facebookが便利です。

この記事をあなたの友達にも教えてあげたいときは、シェアをお願いします。

  • LINEで送る

このハウツーへのコメント