• トップ>
  • 移動>
  • じぃじ、福祉車両を買う☆スロープや社内のご紹介(先天性ミオパチー)

じぃじ、福祉車両を買う☆スロープや社内のご紹介(先天性ミオパチー)

対象者

性別
年齢 2歳
診断・症状 気管切開 呼吸器装着 胃瘻 
先天性ミオパチー

実践者

保護者(母) じぃじ、福祉車両を買ってくれました!!

今まで乗っていた軽が、10万キロを越えて、そろそろ買い替えかなー?と言っていたので、
『福祉車両買って~、軽でいいから~、ねー、コロちゃん、バギーで乗れるぶぅぶがいいよね~♡』とコロちゃんをダシに使い、お願いしたところ、
たまたま中古でいい感じの福祉車両と出会うことができ、この度、軽の福祉車両に買い替えてくれました(*‾◡‾*)

ハウツー

スズキ エブリィ スロープタイプです
コロちゃん 乗車したときの後ろ姿です
スロープの傾斜はこれくらい
私はコロちゃんのすぐとなりの補助席に座ります♡これ、こだわりました。
隣に座ってお顔を見たり、サクションやお世話できないと不安です。
振り返るとこれくらいの距離感
もっと近くにも来られます。
療育帰り、謎のドヤ顔(笑)

じぃじが福祉車両を買ってくれたおかげで、通園がかなり楽チン&スムーズになりました☆

じぃじ、ありがとう♡

最初はこんなに助けてくれるなんて思っていなくて、、、じぃじなりにコロちゃんの障害を受け止め、決して表には出さないけれど、ばぁばがいない分を埋めようと、深い愛でコロちゃんや私達を助けようとしてくれているんだなと思います。

私は本当に恵まれていますね♡

感謝の気持ちを忘れずに、照れずにきちんと伝えたいなと思います(◕ᴗ◕)
少し前のものですが、

久々のハイハイマシーン、
びっくりするほど牛歩ですが(笑)
上達しています♡
直接叩いていた木琴、道具を使って遊ぶことができるようになりました☆

最後まで読んで下さりありがとうございました☆

ケアチャネルより一言

やっぱりバギーをそのまま載せられるのは大きなメリット☆
快適な通園になっているようです。
それにしても素敵なおじいさまですね。最初はおじいさまにもきっと戸惑いもあったと思いますが、今では欠かすことのできないサポートになってそうです(^^)

ミオチュブラーミオパチー、気切&呼吸器っ子のコロ助とパパとママのほのぼの在宅日記

※記事内で紹介している対応・サービスは、あくまで体験者の対象者に合わせた実践例であり、全ての対象者の症状・状況に適しているものではなく、当社において情報等の正確性、完全性、確実性、有用性を有すること等について、何ら保証するものではありません。記事内で紹介している対応・サービス等は、お客様ご自身においてご確認の上、対象者の症状、性質、身体状況等を踏まえた上で、お客様ご自身の責任においてご利用ください。

ケアチャネルを購読・シェア

ケアチャネルの記事を購読するには、Facebookが便利です。

この記事をあなたの友達にも教えてあげたいときは、シェアをお願いします。

  • LINEで送る

このハウツーへのコメント