新学期☆今一番の課題は(気管切開)

対象者

性別
年齢 11歳
診断・症状 気管切開 気管狭窄

実践者

保護者(母) 大変ご無沙汰しておりました

ハウツー

ご心配おかけしました
よここ
少し体調回復しましてどーにかいつも通りバタバタ!?と過ごせております。
竜新年度から登校だけ「歩き」で頑張ってまーす。
んでたまに肩・腕・手を(ずーとですがね)痛めているよここを気遣い吸引器カートも自分で持ってくれる様になりました。
でもってやはり足マヒでプチ階段や段さ、坂道は少し辛いみたい(◞‸◟)
頑張り過ぎると気管狭窄で息もすぐに上がる(◞‸◟)
なので休憩を入れながらボチボチ歩いております('ᴗ˂)。

(にしてもこのカート。椅子が付いてるから、めっちゃ便利っす(◕ᴗ◕)v)

息が上がるのですがそれでも動かないと肥満がぁ〰️なのです〜(*≧ε≦*)

難しいですよね
内科系や消化器科の病気ではないし食べること大好きっ子(さすが、よここの息子)
カロリー取るのに動くと息が上がる喉の病気
&
足マヒでそのカロリーを消費する分の動きが十分に出来ないのです

そう
太るいっぽう

これが今一番の課題なのですぅ(*≧ε≦*)

通っている小学校で遠いほうの端っこの町内。
休憩しながらだと片道30分位かかります。


夜中一時間毎の吸引寝不足で朝イチが一番気分悪いよここ(TT)

んでもって万年肩こり、腱鞘炎、偏頭痛めまい持ちよここ(TT)

吸引器カートを引っ張るだけでズイズイといろんな所が痛みます

年明けからの体調悪でアレルギーがとてもひどく普通に喋ってても鼻喉が焼ける様にいつも痛いのです。

朝からマスク必須で歩くと軽く息も上がります。
すると、とたんに喘息様に

もちろん喘息用の発作吸入メプチンは常に持ち歩いています

帰宅したらソファーに倒れこみネブライザーの毎日。

それでもなんてったってよここも痩せねばなのでね
いっとき親子で頑張ってみようと思います(∂◡≦)v
さて熊本地震から2年経ちました。

上左→マンションリビング
上右→ピアノレッスン室の本棚
下 →倒れた実家の塀の撤去を手伝う竜

とにかく「水」が大変だった!

のに今は無駄遣いに戻っています(◞‸◟)

人間ダメですね
すぐに楽チンな生活に慣れてしまう

地震直後に揃えた備蓄の水や食料もそのまんまだわ

今一度防災意識を持って
もしも!!に備えたいと思います。

ケアチャネルより一言

カートを持ってくれるなんて優しい☆
お子さまの場合は、少しぐらい太り気味でもやっぱり食べたほうがいいですよね(^^)ママさんの場合はまぁ・・(笑)

竜&よここ☆気管・喉頭狭窄ばってん元気ばい

※記事内で紹介している方法等は、あくまで体験者の実践している方法であり、当社において安全性や症状の改善・効果等を何ら保証するものではありません。お客様ご自身においてご確認の上、対象者の症状、性質、身体状況などを踏まえ、お客様の自己判断で実践してください。

ケアチャネルを購読・シェア

ケアチャネルの記事を購読するには、Facebookが便利です。

この記事をあなたの友達にも教えてあげたいときは、シェアをお願いします。

  • LINEで送る

このハウツーへのコメント