• トップ>
  • 移動>
  • 電動車イス3回目、これからはママがコーチ?☆練習場所の問題や最近の座位(先天性ミオパチー)

電動車イス3回目、これからはママがコーチ?☆練習場所の問題や最近の座位(先天性ミオパチー)

対象者

性別
年齢 2歳
診断・症状 気管切開 呼吸器装着 胃瘻
  先天性ミオパチー

実践者

保護者(母) 電動車イス3回目の練習をしてきました!

ハウツー

今回は乗るなりすぐに運転しだしたコロちゃん!1ヶ月振りだけどちゃんと覚えていたね、エライ、エライ♡

でも、
まだまだ『危ない!→止まる』『ぶつかる→曲がる』が分かっていないご様子。
猪突猛進、我が道をゆく、
僕の通路は僕のもの、
皆の通路も僕のもの 状態。

電動車イスの練習が終わり、バギー乗ると、うわ~んと泣き顔。
どうしたの?もしかしてもっと練習したいの?と聞くと間髪入れずにハーイとぱたぱた。
そっかぁ~、もっと練習したいんだ。
そうだよね、楽しいよね、自分でいっぱい移動できるもんね。

療育ではお友だちに危険が及ばないくらい上手になったら練習させてもらえるお約束です。

さて、それまでどこで練習する?
家は狭くてできそうもないし、かといって区の体育館もスポーツ教室やらで空きがなく難しい。
こども病院で週1できればありがたいけど、勝手にはできない。許可もおりない。

親子入院もそれほど薦めてこないPTさん。
親子入院しなくていいの?
プロの手解きいらないのかなぁ…

結局、雪が溶けたら貸し出してもらって、お家前の公園で練習することになりました。

ってことはママがコーチ?

できるかなぁー

あ、あと!
コロが楽な姿勢のクッションイス風をウレタンで作ってくれて、それを電動車イスに載せてコロが乗っているのですが、
この角度だと足元が見にくいのかなって今更思っています。
楽な姿勢で練習させるほうがコロにはいいのかもしれないけど、
足元見えないままじゃ、危ないとか曲がるとか分かりにくいんじゃないかなぁ…
軽く支えてもらってるだけで、こんなに座位ができるように!
好きなおもちゃがあるときの集中力はすごいのね♪
こんなこともできるようになりました!

最後までお読みくださりありがとうございます。(*˘◡˘*)♡

ケアチャネルより一言

幼い頃、初めて自転車に乗れたとき、これでどこまでも行けるんじゃないかとわくわくしたこと思い出します☆
小児用の電動車椅子はもっと普及して欲しいものの1つ。
きちんと環境を用意してあげれば、きっかけ1つでぐっと成長することも(^^)
これからもしっかり練習していってね☆

ミオチュブラーミオパチー、気切&呼吸器っ子のコロ助とパパとママのほのぼの在宅日記

※記事内で紹介している器具・製品等は、当該器具・製品等の取扱説明書等をご覧の上、正しくお使いください。記事内で紹介している器具・製品等の使用方法を含め、記事内の方法は、あくまで体験者の実践している方法であり、当社において安全性等を何ら保証するものではありません。

関連するまとめ

ケアチャネルを購読・シェア

ケアチャネルの記事を購読するには、Facebookが便利です。

この記事をあなたの友達にも教えてあげたいときは、シェアをお願いします。

  • LINEで送る

このハウツーへのコメント