• トップ>
  • 移動>
  • 段差解消、昇降機リフトつきました☆雨の日も濡れずに車に乗れる(CDKL5てんかん)

段差解消、昇降機リフトつきました☆雨の日も濡れずに車に乗れる(CDKL5てんかん)

対象者

性別
年齢 8歳
診断・症状 CDKL5
てんかん

実践者

保護者(母) また、最近、暑さが厳しいですね(;´Д`)
momo家地方は、避暑地のはずですが、それでも暑い日が続いています。

昨日、都心の上野動物園に行きましたが、とんでもなく暑く、ヘトヘトになりました。

どのくらい暑かったかというと、momoの学校の宿題提出用に写真を撮ってこなければならないのをすっかり忘れて、1枚も写真を撮らなかったくらいの暑さでした(笑)

はい。誰か、絵日記描ける人、手伝ってください。
そんなことは、置いといて。

ついに、momo家に新しい設備が!

ハウツー

いつかは設置しようと考えていた、昇降機。

今までは、momoを家の中から抱っこして、玄関のドアを体で押し開け、玄関アプローチの段差を降り、車の後部座席まで運んでいましたが。

けっこうキツくなってきた~~(;´Д`)

別に、まだやろうと思えばできるけど、毎日のことだし、たまに、じいじとかばあばが抱っこして運ぶこともあるので、けっこう危なっかしい。

なので、和室の掃き出し窓の外のウッドデッキをどかして、そこに昇降機を付けることにしました。

そうすれば、屋根下なので、雨の日も濡れずに、そのまま車に乗せることができます(´∀`)
このところ、車も福祉車両へ乗り換えを決めて、いよいよ本格的な介助の必要性をヒシヒシを感じています。

福祉車両は、注文はしてあるのだけど納車まではまだ時間がかかりそうということで、さきに昇降機のみのご紹介です。

まず、このウッドデッキをどけます。
(もっとマシな写真はなかったのか(笑)
そして、外したウッドデッキは、足を半分切り落として、リビング前に直置き。
(・・・水平取れてません(笑)
そして、昇降機を設置(^_^)v
車にすぐに乗り入れることができます。
あ、ちなみに、福祉車両はスロープ車にはしませんでしたので、この方式が一番楽です。
昇降機は、市町村の補助を使わせてもらって、購入しました。

どなたかの参考になればと思うので、ざっくり金額を説明すると。

定価50万前後のところ、業者さんで値引きしてくれて、35万くらい。

市の補助金が14万あったので、実質負担は20万ちょっと。

うちの市では、手帳でのレンタルの制度はないので、購入になりました。

決して安いものではないけれど、うちの場合、使い勝手と安全面を考えるとベストの選択だと思います。

さらに、家での座位保持椅子もサイズアウトしていたため、大きいものに替えました。
もう、椅子が小さくなりすぎて、お尻はギュウギュウ、肩幅は収まりきらずで、すごく窮屈そうでした。

スマン、スマンm(_ _ )m
替えたら、この笑顔(笑)

これで、しばらくは快適に過ごせると思いますo(〃^▽^〃)o

あとは、納車が楽しみ~(^^♪

ケアチャネルより一言

うれしい成長(^^)成長と共に周りの環境も大きく変化して行く中、どのような選択をしていくか難しいものです(^^; これからは、車に乗るのもスムーズになって、お出かけも楽しくなりそうですね☆

CDKL5てんかんっ娘とのんびり生きる。

※記事内で紹介している器具・製品等は、当該器具・製品等の取扱説明書等をご覧の上、正しくお使いください。記事内で紹介している器具・製品等の使用方法を含め、記事内の方法は、あくまで体験者の実践している方法であり、当社において安全性等を何ら保証するものではありません。

ケアチャネルを購読・シェア

ケアチャネルの記事を購読するには、Facebookが便利です。

この記事をあなたの友達にも教えてあげたいときは、シェアをお願いします。

  • LINEで送る

このハウツーへのコメント