• トップ>
  • 移動>
  • 福祉車両☆慣れれば簡単な操作方法(脳性麻痺)

福祉車両☆慣れれば簡単な操作方法(脳性麻痺)

対象者

性別
年齢 6歳
診断・症状 脳性麻痺
気管切開 呼吸器装着(人工鼻併用) 胃瘻

実践者

保護者(母) 私が福祉車両を調べてる時に、どうやって操作するんだろう?と思ってたので、操作方法を載せてみます⤴︎⤴︎

福祉車両ノア、2列目スロープタイプ・手動スロープ・手動ウィンチです☆☆

まずは、車高の上げ下げやウィンチを動かすには、エンジンがかかってないと動きません!

ハウツー

転席側にある、このボタンをオンにしてないと動きません!(一旦押せば、エンジンを切っても切れません)
本来は、この黄色いボタンで車高を下げてからスロープを出すのですが、我が家は時間短縮の為、車高を下げずに使っています(≧▿≦)☆
①前側のウィンチボタン
②後ろ側のウィンチボタン
ஐまずはスロープを出します☆

(引き出せばこれの倍ぐらいになり緩やかになりますが、私はこのままの事が多いかな。後ろが狭い駐車場等では、短い方が便利だったりしますが、下がつるつるの所だと、全部引き出していないとスロープが滑ってズレたりもします)
ஐ①のボタンを上に上げると、ピーッピーッと音が鳴りウィンチが引き出せます

ஐ引き出して、後ろ(矢印)に引っ掛けておきます
ஐバギー(車椅子)に引っ掛けます(うちはレストワゴンです)

ஐ①のボタンを下に押して(ピーッピーッの音が止まる)、バギーを押していけば、ウィンチはたるんだ分だけ巻きとってくれます(手動ウィンチなので、引っ張ってはくれませんが、逆戻りしないので手を離しても、バギーが下がることはありません)
ஐバギーのブレーキを掛け、後ろのウィンチを引っ掛けます

ஐ②のボタンのロック側を押すと、後ろのウィンチが引っ張られ、バギーが固定されます。(前は巻き取って引き出せなくなるだけで、引っ張ってはくれません)
ஐスロープを上げます

ஐ後ろに立てておくことも出来ますし、赤矢印の左右同時に押すと、前倒れして中に収納も出来ます

ஐ前倒れから上げる時は赤矢印、立ててある状態からスロープを出す時は黄色矢印の所をを引っ張ります
ஐ3列目を出すには、この金具?を出します。(上は右だけ、下は両方出してます)

ஐ先に金具を出しておけば、スロープを前倒れしても3列目シートが出せます
スロープは下にしまってませんが、仕舞ってもさほど変わらないかな♡

娘たん2列目に入ったまま、ギリギリで3列目を出せます♡♡

足元も狭いけど、娘たん込みで7人乗れます♡


バギーの降ろし方は
ஐスロープを出す ஐ②のボタンの解除側を押して、後ろウィンチをバギーから外す

ஐバギーのブレーキ解除
ஐ①のボタンを上に上げる(ピーッピーッ鳴って引き出せるようになる)
ஐバギーを降ろしたら、前ウィンチを外し、①のボタンを下に押す
ஐスロープを仕舞う
ஐ車高を下げて使う方は、車高を戻す
だいたいこんな感じです(*‾◡‾*)

慣れるまで、結構時間がかかりました(^◡^;)

慣れてしまえば、2~3分くらいで乗せ降ろし出来るようになりました♡

ケアチャネルより一言

へ〜なるほど!使ったことない方にはどんなふうに使うのか、なかなかイメージできない部分もありますがこれだとわかりやすい(^^)
慣れたらとっても便利そうですね☆

かいらなの在宅生活♡重心児との日常&工夫

※記事内で紹介している器具・製品等は、当該器具・製品等の取扱説明書等をご覧の上、正しくお使いください。記事内で紹介している器具・製品等の使用方法を含め、記事内の方法は、あくまで体験者の実践している方法であり、当社において安全性等を何ら保証するものではありません。

関連するまとめ

ケアチャネルを購読・シェア

ケアチャネルの記事を購読するには、Facebookが便利です。

この記事をあなたの友達にも教えてあげたいときは、シェアをお願いします。

  • LINEで送る

このハウツーへのコメント