歯科初診☆口腔ケアグッズの紹介(人工呼吸器)

対象者

性別
年齢 3歳
診断・症状 気管切開 呼吸器装着 経鼻経管栄養

実践者

保護者(母) 退院して数日…
こども医療センターの歯科の初診に行ってきました。
大学病院→紹介状送付の後、初診までが約5ヶ月。長かった…

ハウツー

通院程度の外出時間内には通常吸引することがあまりないじゅんじゅんですが、
その日はたびたびの吸引が必要でした。

さて診察…
今までの経緯をヒアリングされた後、レントゲン。
本格的な歯科のレントゲン撮影も生まれてから初でした!
呼吸器っ子&持続注入じゅんじゅん。
撮影に一苦労
ママも撮影室に入って放射線対策?の重たいエプロンを着用。
ママがリクライニング椅子に座りじゅんじゅんを抱っこし、じゅんじゅんにも謎のエプロンをかぶせて…アタフタ×2
じゅんじゅんは抱っこされたのが嬉しいのか満面の笑顔。
が、撮影のため口にフィルムのようなものを10回くらい入れられまくって
かなり嫌がり→泣かずによく頑張った

分かったこと
下前歯の生えてきた歯は
永久歯!!!!

他の歯も永久歯が控えてて、かなり早く生えそうだ。

上前歯2本も歯茎内に乳歯も永久歯も存在。
今後、状況により歯茎切開かも…

何だかようわからん事になっていて、百戦錬磨の偉い先生でさえあまり見たことがないらしい…

遺伝科勧められた
(昔、日本で有数の偉い先生にNICUに来て頂き診てもらいましたが)

出来るだけ毎月受診になりました…
頑張ろうじゅんじゅん。頑張ろう私。
診察後、看護師さんから(本格的な)口腔ケアの指導とグッズ紹介がありました。売店で即購入。
左から
保湿剤、フッ素ジェル、ミニモアブラシ、歯ブラシ
口呼吸のじゅんじゅん
唇の乾燥にプロペト(白色ワセリン)を使っていましたが、口の中にも使えるこちらをとのこと。
歯みがき粉ではなく、フッ素ジェルを使うようアドバイス頂きました。
ミニモアブラシは粘膜のお掃除用です。
看護師さんからのフィードバック
こういうあったかいメッセージに心がきゅーっとなり、最近すぐ泣けてくる
ママも立派なアラフォーだな

やることがまた増えた…と
ちょっとだけ思わなくもない気持ちも
ない訳ではないけれど
感染症予防にもなるし、キレイキレイした方がじゅんじゅんも気持ちよいはず
分かりやすく教えて頂いたのでありがたかった
毎日の新しい習慣として始めています

ケアチャネルより一言

歯磨きジェルやスポンジやブラシ色々な種類があるようです(^^)
お口の中思っている以上に汚れが^_^;でもこの口腔ケアグッズでプルンプルンのお口、間違いなしですね☆

skyskyskyのブログ

※記事内で紹介している器具・製品等は、当該器具・製品等の取扱説明書等をご覧の上、正しくお使いください。記事内で紹介している器具・製品等の使用方法を含め、記事内の方法は、あくまで体験者の実践している方法であり、当社において安全性等を何ら保証するものではありません。

ケアチャネルを購読・シェア

ケアチャネルの記事を購読するには、Facebookが便利です。

この記事をあなたの友達にも教えてあげたいときは、シェアをお願いします。

  • LINEで送る

このハウツーへのコメント