• トップ>
  • 口腔ケア>
  • 吸引歯ブラシ☆市販の歯ブラシとカテーテルで自作(ウエスト症候群)

吸引歯ブラシ☆市販の歯ブラシとカテーテルで自作(ウエスト症候群)

対象者

性別
年齢 5歳
診断・症状 出血後水頭症 ウエスト症候群
胃瘻

実践者

保護者(母) 嚥下がヘタクソだし、うがいも出来ないので、吸引しながら歯磨きしてます。

でも吸引しながら、歯ブラシして、ようちゃんを固定、、、となると、手が1本足りないp)゚Д゚(q

猫の手を借りる。。。(o▼ω▼o)訳にもいかないので、吸引歯ブラシを手作りしています。

以前は毛抜きで歯ブラシの毛を抜いて、吸引カテーテルを入れ込んで固定してました。

でも、わざわざ毛を抜かなくても全然大丈夫だということが発覚(▼◡▼)

ハウツー

↑歯ブラシには、ほぼ確実にある、謎の穴にカテーテルを通し、毛にカテーテルの先をくっつけて、輪ゴムで固定しています。

磨き終わったら、マウススポンジで拭き取ってます。

ようちゃんの歯ブラシ、5本注文したつもりだったのに。。。
20本きちゃった( ̄∀ ̄)

4本セットを5個注文しちゃったみたいです(*‾◡‾*)

ケアチャネルより一言

なるほど〜シンプルだけど効果抜群ですね。専用のものを買うとそこそこのお値段しますしね☆
「できない」「不便」をそのまま放置しないというののお手本です(^^)

重症心身障害児ようちゃんの笑顔

※記事内で紹介している作製方法・作製物等は、あくまで実践者の対象者に合わせた実践例であり、全ての対象者の症状・状況に適しているものではなく、お客様が作製された物を含め、当社において安全性等において何ら保証するものではありません。実践される場合には、利用する製品の強度・使用方法等をお客様ご自身でご確認の上、対象者の症状、性質、身体状況などを踏まえ、お客様の自己判断で実践してください。

関連するまとめ

ケアチャネルを購読・シェア

ケアチャネルの記事を購読するには、Facebookが便利です。

この記事をあなたの友達にも教えてあげたいときは、シェアをお願いします。

  • LINEで送る

このハウツーへのコメント