• トップ>
  • 口腔ケア>
  • 訪問歯科、始めました☆診療で気になっていた悩みも解決(ウエスト症候群)

訪問歯科、始めました☆診療で気になっていた悩みも解決(ウエスト症候群)

対象者

性別
年齢 5歳
診断・症状 ウエスト症候群
胃瘻

実践者

保護者(母) あんちゃん、訪問歯科始めました(◍•ᴗ•◍)

ハウツー

その昔、あんちゃんの歯が生えてきたの、もう覚えてないけど確かめっちゃ遅かった。

歯茎にちょろっと白いの、見つけた時は嬉しかったなぁ♪(´ε` )

でも、てんかん薬の影響や、一回もお口から食べたことないので歯茎は盛り上がってて、前歯3本、下の歯4本ほどしか生えていないです。

でも、レントゲン上は全ての歯が歯茎の下にはスタンバっている。

そして、高口蓋で、慢性的に中耳炎。

となんともまぁトラブル満載なあんちゃんのお口事情( ꒪⌓꒪)

このまま歯茎の下でスタンバってる歯が生えてこなかったら切開して出したりするのかな?とママは気になっていて。

お世話になっているひまわりの歯科衛生士さんに相談したら、往診してくれる歯医者さんを紹介してくれましたー!

キレイな女医さんが来てくれました(◍•ᴗ•◍)
しかも女医さん、パパと中学校一緒(笑)
パパの一学年下で、海外の中学生との交換留学で一緒に海外行った仲だったということがわかりました。
世間せまっ!

とりあえず、あんちゃん用のやわらかーい歯ブラシもらって、ブラッシングのやり方教えてもらって。

今すぐ切開してオペしないと、とかそんなもんでもないみたいでホッとしました。
とりあえず2~3カ月に一回、状態観察に来てくださいます(◍•ᴗ•◍)

また一つサービスが充実して、ありがたいなぁ。
低空飛行だったのが、持ち直したのかまずまずな体調のあんちゃん。

いつぞやのひまわりで楽しく遊んだり。
ばばが行ってくれたのですが、あんちゃん二週間に一回しか行かないから、行った時は超盛りだくさんな内容らしくて(笑)

VIPに足浴してもらってます(◍•ᴗ•◍)
あんちゃんが元気やとバタバタした中でも生活が落ち着いているなぁと思います。

ちょっとでも体調悪くなると保育園行けなくなって、その分ばばがママが仕事できなくなって一気にバランスが崩れます。

ま、それはあと二人のメンズも同じやけど(^_^;)

メンズたちはすこぶる元気ですけどね(笑)

はっくんは先日初めてのマラソン大会!
頑張りました!

お向かいのMちゃんがくれた写真!
まぁはっくんは真面目なもんで(笑)
5位以内に入る!と日々練習をしておりました。
最後の一周本気出す!とか何分台で走る!とかいろいろ目標もありましたが
(◍•ᴗ•◍)

結果、全て達成できて努力は報われる、と実感したのではないでしょうか。

ママにとっても初めてのマラソン大会、ボランティアでコースに立って旗ふりしたんですが(◍•ᴗ•◍)

はっくん走る時、こっちがドキドキしたわー(笑)

何位がいいとかそんなことより、お友達が一生懸命走っているのをがんばれーって応援していたり、しんどくても走るのが苦手でも、ひたむきに努力している子どもたちの姿に胸を打たれました。

それくらいみんな一生懸命走ってたー。
秋晴れのものすごいいいお天気やったしね。
努力する姿って、かっこいいもんね。
ママも負けずに一生懸命努力しよって思いました。
最後に、忘れちゃいけないこのお方(笑)

おれもげんきだじぇー!
毎日保育園が楽しくて仕方ないんだって(笑)
土曜日には「きょうはもも(組)さんないんかー」とさみしそうなくらいですもの(^_^;)

どうかこのままみんな元気に冬が越せますように。

ケアチャネルより一言

寝たきりっこのお口事情、、、。なかなか簡単に受診できないのが現状ですね(^^;)
街の歯医者さんも簡単には診てもらえない環境の中、お家に歯医者さんが診に来てくれるのは助かります☆

あんちゃんのペース☆

※記事内で紹介している方法等は、あくまで体験者の対象者に合わせた実践例であり、全ての対象者の症状・状況に適しているものではなく、当社において安全性・効果・不具合の不発生等を何ら保証するものではありません。

関連するまとめ

ケアチャネルを購読・シェア

ケアチャネルの記事を購読するには、Facebookが便利です。

この記事をあなたの友達にも教えてあげたいときは、シェアをお願いします。

  • LINEで送る

このハウツーへのコメント