• トップ>
  • その他>
  • 子ども医療・障がい者医療の改正☆変わる助成の話(ウエスト症候群)

子ども医療・障がい者医療の改正☆変わる助成の話(ウエスト症候群)

対象者

性別
年齢 10歳
診断・症状 ウエスト症候群 

実践者

保護者(母) もも地方の大阪府が今年の4月から改正されることになった。

ももは赤ちゃんの頃(手帳はまだ持ってないとき)は「乳幼児医療」っていうやつで、当時は就学前までだったか、中学入学前までだったか、そんなやつ。(ももの自治体)

現在は中学卒業までに変更になってる(いつのまにか名前も「子ども医療」に)

手帳を取得とともに、「障がい者医療」の方に変わるので持ってた方は中止になる。
(障がい者医療との重複ではもてない)

中身に関しては、全く一緒だったしね(子どもの方は所得制限ありだった)

そして、今回はかなり助成受ける方にとってはマイナスの改正(財政難ってことよね)

ハウツー

《改正前》*子ども医療(中学卒業まで)・障がい者医療(65歳まで)共

病院受診 1受診 最大500円 月2回まで(歯科は別)
院外薬局 無料
月総額最大額 2500円(越えたら返金又は支払いなし)
入院時食事代 無料


《改正後》

子ども医療(中学卒業まで)

病院受診 1受診 最大500円 月2回まで(歯科は別)
院外薬局 無料
月負担総額 2500円(越えたら返金又は支払いなし)
入院時食事代 有料 (1食460円)


障がい者医療(年齢制限なし)

病院受診 1受診 最大500円 月上限なし(歯科は別)
院外薬局 1回 最大500円 月上限なし
月負担総額 3000円(越えたら返金又は支払いなし)
入院時食事代 有料 (1食460円)


ええええっ!!!障がいの方、月上限なしってΣ(´Д`lll)エエ!!
薬局もいるーーんっ!!

ってことで、緩和?歩み寄り?ってことで、子ども医療の所得制限撤廃。
これまで、手帳持っていたら選べなかったけれど、選べるようになりました。


迷うことなく変更するところなんですが・・・
障がい者医療のみ、10月まで入院時の食事代の助成を延長するってことで、保留。

右側のオペするかも??す・・・る・・・カモ(泣)スルだし。

いつでも変更は出来るのでね。

10月まで他で入院しないとも限らないし、1食460円で3食だと1380円!!


他府県や同じ大阪でも、自治体によっては前から入院時の食事代の助成はなかったりだったらしく、もも地方の自治体はこれまで頑張ってた方みたいでしたO(-人-)O アリガタヤ・・

てんかん薬に関しては、小児慢性が使えるし。

少子化だし、高齢化だし、市も国もお金がないのは分かるけど、圧倒的に数が少ない「障がい」の方に風あたりが冷たいのは気のせいか(-ω-;)ウーン

食事代も、460円って全国共通かと思ったら違うんですねー。
何基準?

注:自治体によって、適応年齢、金額等違うと思うのでHPなどでお調べくださいね。


今朝のももさん。

時間あったので、朝の体操をうつぶせまでしてたら・・寝てるzzz
下着姿で失礼(^_^;)

寝てる間に髪の毛結んだけど♪
ただいま☆

昔もらった、姪っ子のお古のジャージ♪
シャカシャカな感じも色もいい感じで私も好きだわ(´∀`*)

ケアチャネルより一言

4月からの医療費改定、内容が大きく変わるようです。
どの制度を利用して訪問看護や医療機関を受診するか利用される方の選択になるようですね。スムーズに移行していくと良いのですが^_^;

ももたんと気ままにGO♪

※記事内で紹介している対応・サービスは、あくまで体験者の対象者に合わせた実践例であり、全ての対象者の症状・状況に適しているものではなく、当社において情報等の正確性、完全性、確実性、有用性を有すること等について、何ら保証するものではありません。記事内で紹介している対応・サービス等は、お客様ご自身においてご確認の上、対象者の症状、性質、身体状況等を踏まえた上で、お客様ご自身の責任においてご利用ください。

関連するまとめ

ケアチャネルを購読・シェア

ケアチャネルの記事を購読するには、Facebookが便利です。

この記事をあなたの友達にも教えてあげたいときは、シェアをお願いします。

  • LINEで送る

このハウツーへのコメント