• トップ>
  • その他>
  • 救助用笛☆防災グッズ(訪問看護ステーション ベビーノ)

救助用笛☆防災グッズ(訪問看護ステーション ベビーノ)

対象者

性別 指定無し
年齢 指定なし
診断・症状 サポートが必要な新生児・小児

実践者

訪問看護ステーション ベビーノ これ、なんだと思います??

ハウツー

USBメモリーのようにも見えますが、実は笛なんです(^_-)

先日の防災の勉強会で、いつも持っているようにとのアドバイスがあり、スタッフみんなに配りました!

防災リュックなどについていることが多い、ホイッスルですが〜

「防災リュックに付けていてどうするんですか?!家にいるとは限らないのに、外で閉じ込められるかもしれないですよね?!」

あー(^^;)なるほど〜

特に訪問で外にいることが多い私たちにとっては、いつも持っていることが大切だと気付かされました☆
こちらの笛は吹くところに蓋がついているので、いつもきれいな状態で持ち歩けます。

よく体育の先生が吹くような玉の入っているホイッスルタイプは、濡れると全く使えなくなるとのこと、玉無しタイプがオススメだそうです。

閉じ込められた時に、叫び続けるのは限界があります(*´-`)笛なら少しの力でずっと吹くことができますし、耳にも届きやすいです。

防災グッズを持っていたとしても、ちゃんとそれを活かせるのかどうか・・皆さんもぜひ見直してみてくださいね!

ケアチャネルより一言

人の耳によく聞こえる周波数により広範囲な人への注意喚起が可能となる、救助笛☆
もしもの時のために身につけておくのは安心ですね(^^)

まめまめ日誌〜訪問看護ステーション ベビーノ

※記事内で紹介している器具・製品等は、当該器具・製品等の取扱説明書等をご覧の上、正しくお使いください。記事内で紹介している器具・製品等の使用方法を含め、記事内の方法は、あくまで体験者の実践している方法であり、当社において安全性等を何ら保証するものではありません。

ケアチャネルを購読・シェア

ケアチャネルの記事を購読するには、Facebookが便利です。

この記事をあなたの友達にも教えてあげたいときは、シェアをお願いします。

  • LINEで送る

このハウツーへのコメント