• トップ>
  • リハビリ>
  • リハビリ入院の夏休み☆普段の在宅生活の見直しを(痙性四肢麻痺)

リハビリ入院の夏休み☆普段の在宅生活の見直しを(痙性四肢麻痺)

対象者

性別
年齢 7歳
診断・症状 痙性四肢麻痺

実践者

保護者(母) 今年の夏休みは、3週間程リハビリ入院という名の別荘で過ごしていました(^^)

ハウツー

今回はベットのお部屋をセレクト☆
リハビリ2日目の日に、学校の先生がリハビリ見学に来てくださいました♪
ここ最近はリハビリ中寝てることが多かったんだけど・・・
学校の先生が来てくれた日は、しっかりと起きてがんばってる姿を見てもらえました☆
毎日、PTリハビリや・・・
OTリハビリや・・・
STリハビリをしてもらいながら、日頃出来ない生活の仕方の見直しを、リハビリの先生や整形外科&小児神経Dr.や義肢さんと共に、今回出来たことは大きな産物でした☆
1学期中かなり緊張がキツくて、側臥&うつ伏せでしか過ごせなかったんだけど・・・
バギィでは座面の角度を直角にすると緊張解除☆
立位にしたら、これまた緊張解除できることがわかりました(^^)

コツ・ポイント

在宅生活中、だいちの様子をキチンと見ていたつもりだったんだけど細かく見れてなかったことに今回の入院で気付きました(^^;)
一時的なものかもしれないけど、なんとか緊張緩和の為の脇腹の筋切りしなくても済む方法が見つけれて、ホント今回のリハビリ入院をしてよかったぁ!!
いろんな方々に関わってもらえて、ホント感謝です☆
来年も在宅生活の見直しの為にリハビリ入院したいなぁ(^^)

のんびりのんびりだいちくん!

※記事内で紹介している方法等は、あくまで体験者の対象者に合わせた実践例であり、全ての対象者の症状・状況に適しているものではなく、当社において安全性・効果・不具合の不発生等を何ら保証するものではありません。また、全ての施設において、記事内で紹介されている設備・サービスが実施されていることを当社において保証するものではありません。各施設等における対応・施設・サービス等は、お客様ご自身においてご確認の上、対象者の症状、性質、身体状況等を踏まえた上で、お客様ご自身の責任においてご利用ください。

関連するまとめ

ケアチャネルを購読・シェア

ケアチャネルの記事を購読するには、Facebookが便利です。

この記事をあなたの友達にも教えてあげたいときは、シェアをお願いします。

  • LINEで送る

このハウツーへのコメント