• トップ>
  • リハビリ>
  • 最近のリハビリいろいろ☆たくさんの方のお話を参考に(脳性麻痺)

最近のリハビリいろいろ☆たくさんの方のお話を参考に(脳性麻痺)

リハビリ
専門職ハウツー

対象者

性別
年齢 3歳
診断・症状 脳性麻痺 気管切開 経鼻経管栄養(経口練習中)

実践者

保護者(母) ボトックス打ってから、体が変わったつーさん。
今までは何だったんだろうと感じるほど。
筋緊張に色んな事を一杯邪魔されてきたんだなーって思います。
もちろん、つーさん的に季節がいいって言うのもあるのでしょうが。
ボトックスの効果がどれだけ維持できるかはわからないし、次の接種で同じだけ効果が出るとも限らない。
だけどボトックス打ってから、少なくとも今回は、生活が変わりました。

これをみて、ままはもちろんですが各受け持ちリハさんたちが燃えてくれています☆
つーさんには関わってくれているリハさんたちがたくさんいて。
通園先の先生方、いままでの通所先の先生方、歴代の訪問PTさんたち、ボトックスの病院の先生方。
ラッキーなことに、ままはみんな大好きで、切り口が違うのでどなたの話もとても参考になります。

ハウツー

リハさんたちがここしばらくで教えてくれた色々。
ままが忘れそうだからちょっとメモ☆

☆右緊張が強い→右に引っ張られる→体が右に捻れる・倒れる(青矢印)
それゆえ背面左下が固い
足を留めてやり、左下に圧をかけて体を伸ばす。

☆腹筋・臀部を鍛える
つーさんを仰向けで寝かせ、足首を床に90度つける。
①腰~お尻辺りを支え、弧を描くように上(おへその方向)に持ち上げる。
②頭を正中位に調え、頭をもっておへそを見せるようにゆっくり持ち上げる→ゆっくり戻す。
☆右股関節の稼動が狭い。
右足の骨の動きに骨盤が追い付いてこない。
単純な座位や立位では動かしにくいところらしく、改善に有意義な動きを思案中。
とりあえず当面色んな姿勢をさせてみてる。
☆リハ先では色々ここぞとばかりに体験させる(笑)
①大好きな赤い車も、クッションなしで座面に座ってやってみる。
憧れのハンドルがしっかり見えて興奮してた。
次の課題は、前傾になってハンドルをつかむことかな。
②アップシーやスパイダーも、いままで緊張使って立ってたので改めて体の使い方を再学習。
戸惑ってたけど、足が柔らかく立ててる。
膝を両膝屈伸出来るようになった。

リハ頑張りすぎると翌日少し緊張戻る日も。
でもマッサージで伸びてくるから、体そのものの緊張と、精神面や疲れなんかから影響される緊張とあるっぽい。
どのリハビリも良い顔で受けてるので、頑張っていこー

ケアチャネルより一言

たくさんのリハビリの専門家に囲まれて、いろいろな角度の意見を聞けるのはありがたいです☆
すべて取り入れるのは難しいかもしれませんが、きちんと合った方法を選んでいければいいですね!
ほんといい表情に和みます(^^)

つきのあかり

※記事内で紹介している方法等は、あくまで体験者の実践している方法であり、当社において安全性や症状の改善・効果等を何ら保証するものではありません。お客様ご自身においてご確認の上、対象者の症状、性質、身体状況などを踏まえ、お客様の自己判断で実践してください。

関連するまとめ

ケアチャネルを購読・シェア

ケアチャネルの記事を購読するには、Facebookが便利です。

この記事をあなたの友達にも教えてあげたいときは、シェアをお願いします。

  • LINEで送る

このハウツーへのコメント