• トップ>
  • リハビリ>
  • リハビリ入院から在宅へ☆盛りだくさんのリハビリメニュー(難治性てんかん)

リハビリ入院から在宅へ☆盛りだくさんのリハビリメニュー(難治性てんかん)

対象者

性別
年齢 4歳
診断・症状 難治性てんかん
胃瘻

実践者

保護者(母) リハビリ入院から退院後は、季節もすっかり寒くなっていて、お家で過ごす事が多かったかな(*_*)
療育行けたのも数えるほどでしたが、年越しはお家で過ごせたし、良い年末年始でした。

ただ、さーちゃんが風邪をひけば、はるちゃんも同じ時期にひき……(-_-;)
そこは仲良し兄妹じゃなくていいのですが、毎回そんな感じで、1月には熱と喘息が同時に出て入院もしました(*_*)
でも、先生の迅速な対応と驚異の回復力で過去最短の1週間で退院!

その後は入院することなくお家で過ごせています(^^)
少しずつ療育行ったり、新しいサービス事業所に見学行ったり、お出掛けしたりしています(^^)

ハウツー

リハビリはこんな感じ↑

今の課題。
股関節が硬いはるちゃん。
左が少ーしだけ亜脱臼気味なので、とにかく座位の姿勢を強化中。
首も反りやすいので背中と首を伸ばすのにも良いので、一石二鳥(^-^)
びっくりしたのは、腰を少し支えるだけでお座りできたこと!
体幹が少しずつ鍛えられているのかな(^^)?
はるちゃん凄いねー!と親バカ炸裂応援(^_^)

最近は苦しいところになると、泣かずに「うぅぅ~ん」って言ってくれます。
前まではすぐ泣いてたのに、リハビリではほとんど泣かなくなって、急にお兄さんになったなぁと……(;_;)
首も大分しっかり。

初めての装具靴。
からの、立位!

はるちゃん、景色が変わって楽しいのか、不思議な感覚なのか終始ご機嫌。
カラカラ~♪がお気に入りみたい(^^)
調子に乗って歩行器も。

横はこんな感じです。
先生が押してくれてリハビリ室周辺をお散歩(^-^)
別日に違う歩行器もお試し!
色々試して、はるちゃんに何が合うか模索してくれています(^^)
有り難いです。

はるちゃんもまんざらではない様子☆
という感じでリハビリは進んでいます(^-^)

最近またまたさーちゃんの風邪をもらって、まだ少し痰からみとゼーゼーする時もあるけれど、排痰強化しながら様子見!

ケアチャネルより一言

リハ入院で得たことを退院してからもうまく継続できているようです(^^)
心の面でもしっかり成長を感じられるみたいで、これからも楽しみですね☆

たいようの笑顔

※記事内で紹介している方法等は、あくまで体験者の実践している方法であり、当社において安全性や症状の改善・効果等を何ら保証するものではありません。お客様ご自身においてご確認の上、対象者の症状、性質、身体状況などを踏まえ、お客様の自己判断で実践してください。

関連するまとめ

ケアチャネルを購読・シェア

ケアチャネルの記事を購読するには、Facebookが便利です。

この記事をあなたの友達にも教えてあげたいときは、シェアをお願いします。

  • LINEで送る

このハウツーへのコメント