• トップ>
  • リハビリ>
  • 待ち時間にOT☆アプリや100均アイテムを有効活用(気管切開)

待ち時間にOT☆アプリや100均アイテムを有効活用(気管切開)

対象者

性別
年齢 4歳
診断・症状 気管切開 胃瘻

実践者

保護者(母) 病院の待ち時間…
大人の私も飽きちゃうし、なんだかすごく疲れる…あの独特な病院疲れって何なんですかね…
病院で働いてた時は当たり前の如く病院に一日中いるけれど、ソレとはまた別の疲れでした…
だからきっと、患者さん側になると感じるものなんでしょうね…。
そんな待ち時間対策に、100均のシールなどはかなり大活躍でしたが、今回はコレを仕込んで行きました(^_-)

ハウツー

100均シールブックと、お弁当箱にゲキ落ちスポンジとピック☆
顔シールブックは病院ではあまりハマらず家に帰ってからずっとやってました(^_^;)
スポンジ弁当は、訪問OTさんがよくもってるのでマネっこです(^^)
ちょっと力加減とか操作性が必要で、あまり適当でも刺さらないし、力任せだと穴開いたり切れたりしちゃうし、一個のスポンジには一個、ピックを今回は動物にしたので、コレは何の動物か?とか、色の質問に変えたりとかも交えながらどのくらい理解してるかもみながらやりました。

結構楽しみながらやってくれたし、それなりに理解もできてました☆
そして、中待合室によばれてからは、見えるタイマーのアプリ(^^)
コレは意外とよかった!!
時間が減っていくのを、リンゴをネズミがかじって無くなっていくので、時間が減っていくのを見える化した物ですが、すごく集中してずっと座っていられました☆
道具やアプリなどを上手に使って病院の待ち時間を楽しく無駄なく使いたいなと思ってます(^^)

ケアチャネルより一言

受診することが多いお子さんもいらっしゃると思いますが、長い待ち時間はつきもの(^_^;)
そんな隙間時間も有効に活用したいですね☆
ちょっとした訓練兼遊び道具があれば便利(^^)

気管切開、胃瘻でも活発なケア児の母るぅ。のブログ

※記事内で紹介している方法等は、あくまで体験者の実践している方法であり、当社において安全性や症状の改善・効果等を何ら保証するものではありません。お客様ご自身においてご確認の上、対象者の症状、性質、身体状況などを踏まえ、お客様の自己判断で実践してください。

関連するまとめ

ケアチャネルを購読・シェア

ケアチャネルの記事を購読するには、Facebookが便利です。

この記事をあなたの友達にも教えてあげたいときは、シェアをお願いします。

  • LINEで送る

このハウツーへのコメント