• トップ>
  • リハビリ>
  • 口腔リハビリテーション☆初回問診ととろみつき自動販売機(二分脊椎症)

口腔リハビリテーション☆初回問診ととろみつき自動販売機(二分脊椎症)

対象者

性別
年齢 9歳
診断・症状 二分脊椎症

実践者

保護者(父) 嚥下機能が低下してから
口腔リハビリテーションに通っています。

ハウツー

初回は問診や食べる様子の観察、
食べる様子のビデオ撮影etc...。
この日は今まで食べてた形態食を少しづつ持参。
*ご飯 *赤ウィンナー *卵焼き
*ミートボール *かぼちゃ煮
*ミニトマト *ブロッコリー

少しずついろんな物を食べる様子を…が、
綺麗に完食したちびっ子。(食いしん坊)
食べる様子がよく見れたと思います。
なぜかママの分まである。


初回。
限られた時間でのお話でしたが
僕もママも
「ここでリハを受けたい!」
と強く思いました。
そう思わせてくれた先生方に感謝です。
口腔リハの病院ならでは!です。
とろみ付きの飲料販売機がありました。
初めて見ました(,ºΔº,)
■とろみつき自動販売機
とろみ材はsoftia S(ソフティアS)。
とろみの濃度も選択できます。
ちびっ子は濃いとろみを選択。
出来上がるまで少し時間はかかりますが
苦にはなりません。
ちびっ子はココアにしました。

できたてだからかな…
そんなに濃いとろみとは感じず。
時間をおけば変わってくるのかな?
と思っていましたが
そんな時間をおくことなくちびっ子完飲(^∇^;)

無理やり一口だけ飲ませてもらいましたが
僕からすると薄いとろみでした。
だけどとろみ材を持って行って
入れて交ぜての手間暇を思えば
すぐに飲めて楽ですね。
食すことが大好きだったちびっ子。
固形物を食べれないことが
ストレスになっています。
時間のある時は食材を分けて
ミキサーにかけるようにしてます。
目でも少しは食すことを楽しんでほしい。

固形の見た目にはほど遠いですが
ちびっ子がミキサー食に対して、
食べることに対して切なくならないように…


ただほんとにほんとに
時間に余裕がある時のみ(・_・;
(by ママ)
これからも頑張って通います

ケアチャネルより一言

へーとろみ付き自販機!そんなのあるんですね〜便利そう(^^)
これからいろいろなところに設置されていくかもしれませんね☆

だいだいだい好きな宝物

※記事内で紹介している器具・製品等は、当該器具・製品等の取扱説明書等をご覧の上、正しくお使いください。記事内で紹介している器具・製品等の使用方法を含め、記事内の方法は、あくまで体験者の実践している方法であり、当社において安全性や症状の改善・効果等を何ら保証するものではありません。実際に実践される場合には、当該対象者に対して実践可能な方法かどうかなどについて、医師等の専門家にご相談の上、かかる専門家の指導の下、実践してください。

ケアチャネルを購読・シェア

ケアチャネルの記事を購読するには、Facebookが便利です。

この記事をあなたの友達にも教えてあげたいときは、シェアをお願いします。

  • LINEで送る

このハウツーへのコメント