• トップ>
  • 姿勢>
  • シックにスタイリッシュに側弯対策☆6代目プレーリーくん完成(痙性四肢麻痺)

シックにスタイリッシュに側弯対策☆6代目プレーリーくん完成(痙性四肢麻痺)

対象者

性別
年齢 9歳
診断・症状 痙性四肢麻痺
胃瘻

実践者

保護者(母) 南大阪療育園までプレーリーくん外来の受診へ行ってきました☆

ハウツー

南大阪療育園の待合室にて…
「さっきまでのマシンガントーク… にぎやかでたのしかったなぁ…こんどはももちゃんとしずくちゃんにあいたいなぁ♡」by.だいち
診察室にて呼ばれて…
早速新しく作ってもらったプレーリーくんを装着☆
ベルトの付け方を伝授してもらいました(^^)
今回は…
黒色ベースで差し色にグレー。
シックな仕上がりです☆
「mama、からだがまっすぐになってきもちいいでしゅよ☆」by.だいち

新しいプレーリーくんつけた途端に笑顔のだいちでした(^^)

ここ最近のだいちの側弯具合はかなり酷な状況で(>_<)
プレーリーくん装着していなかったら…
肋骨と骨盤がくっついちゃうくらいに身体が捻じれてしまい…
座位が上手に取れない状態になっちゃてます(>_<)

バクロフェンポンプと服用薬のおかげで、筋緊張亢進は緩んでいるのですが…
なんと!最近は緩みすぎちゃってます(^_^;)

けど…
プレーリーくんのおかげで…
上の写真の通りに上手に座位を取ることができます(^_^)
前回のプレーリーくんと今回のプレーリーくんを並べてみると…
かなりシンプルになりました!!
しっかり着用していきたいと思います\(^o^)/
帰りの新大阪駅ホームにて…
ねむねむモードのだいち…
お疲れさまでした(^^)
ご注意プレーリーくんとは側弯矯正装具のことです。詳しくはこちら
※ご利用には医師の処方が必要です。

ケアチャネルより一言

医師の指導が必要ですが、プレーリーくんは側弯対策の一つの選択肢として導入されている方もいらっしゃると思います☆
もちろん装具がいいのか、動きの中でのリハビリをメインにすべきかなど、お子さんに合った方法があるはずなので、かかりつけ医やPTさんに相談したいところです(^^)

のんびりのんびりだいちくん!

※記事内で紹介している方法等は、あくまで体験者の実践している方法であり、当社において安全性や症状の改善・効果等を何ら保証するものではありません。お客様ご自身においてご確認の上、対象者の症状、性質、身体状況などを踏まえ、お客様の自己判断で実践してください。

関連するまとめ

ケアチャネルを購読・シェア

ケアチャネルの記事を購読するには、Facebookが便利です。

この記事をあなたの友達にも教えてあげたいときは、シェアをお願いします。

  • LINEで送る

このハウツーへのコメント