• トップ>
  • 姿勢>
  • 装具診☆靴型装具の仮合わせ(二分脊椎症)

装具診☆靴型装具の仮合わせ(二分脊椎症)

対象者

性別
年齢 7歳
診断・症状 二分脊椎症

実践者

保護者(父) 12/15日(金)靴型装具の仮合わせでした。
そして意見書を頂く予定。
¥1,620-かかります。

ママはね。
財布を忘れずに持っていくも中身(お札)を忘れるというね…
そして困ったことに小茂根にはATM系がないのです。

助けてくれたのはリハビリ入院しているようちゃん(ママ)☆

ハウツー

おかげで意見書代を払えて持ち帰ることができました。
そしてお昼ご飯も食べることできました。
ようちゃん(ママ)、ほんとにありがとう!
◾仮合わせ
ショートブーツみたいですね。
印象は"大きい"ということ。
ハイカットの履き口のところは柔らかいクッションの様な物が入るそう。
このままだと靴擦れ必至ですよね。
靴やベルト、糸の色も選べるそうです。
撰べる色もたくさんありました。
が。
いつでも何でも冒険できないママ。
たくさんあっても、、、ね。( ゚_゚ )
この靴の中には足底装具。
大きさなどの最終チェック。

仕上がりは年明け。

ケアチャネルより一言

無事に意見書お持ち帰り出来てよかったです(^.^)
仮合わせの段階からたくさんの中から色を選ぶ、かえって大変そうな気がしないでもないですが、楽しそうです☆
どんな靴が出来上がるのか楽しみですね(^^)

だいだいだい好きな宝物

※記事内で紹介している器具・製品等は、当該器具・製品等の取扱説明書等をご覧の上、正しくお使いください。記事内で紹介している器具・製品等の使用方法を含め、記事内の方法は、あくまで体験者の実践している方法であり、当社において安全性等を何ら保証するものではありません。

関連するまとめ

ケアチャネルを購読・シェア

ケアチャネルの記事を購読するには、Facebookが便利です。

この記事をあなたの友達にも教えてあげたいときは、シェアをお願いします。

  • LINEで送る

このハウツーへのコメント