• トップ>
  • 姿勢>
  • 装具完成と「言い聞かせ」について☆泣かずにあいさつ出来ました(先天性白内障)

装具完成と「言い聞かせ」について☆泣かずにあいさつ出来ました(先天性白内障)

対象者

性別
年齢 4歳
診断・症状 先天性白内障 基底核変性症

実践者

保護者(母) さて、できました、装具。

ハウツー

長下肢装具です。
短下肢装具にもなる。家では短下肢で立位、リハビリでは長下肢で歩行訓練するつもりです。

長下肢にした時はストッパーが付いてるので、膝を曲げることも、真っ直ぐに保つこともできます。カチャってするだけなので履いたままできるよ。
後ろはこんな感じ。足首が曲がるところ(前にのみ)が最高!プラ素材とは違うわぁ〜
まんざらでもないたろちゃん♡

色々ありましたが、業者さんただの人見知りだったみたいで、たろちゃんも仲良しに♡
いっぱい褒めてもらいました。私もメンタル悪い時だったから被害妄想だったみたい…もう自分が信頼できない(>_<)
やっぱりたろちゃんはギャンギャン言ってましたが、大人達は髪型の話で盛り上がるぐらい和んでました。仲良しが1番。

迷わず数分で決めた色でしたが意外と可愛くて、みんなからも好評で嬉しいぴの。自慢するぴの。調子に乗るぴの。「あのお手本の写真に載せてくださいねっ♡」起毛素材なのがかわいい♡

でも直後私気がついてしまいましたけど、じっと見てたらなんだかドラゴンボール臭がしますね?
違いますよ、ポップな子供服のイメージで、優しい眼差しで眺めてくださいね。GAPっぽくしたつもりなんですよ。
立ったり、座ったりの練習もしました。たろのほっぺたよ。

そして今日もう1ついいことが。
初めて「言い聞かせ」の効果を実感できました。
いつも、こうやってOTを楽しんだ後、
注入をして、さっきのPTの歩行練習。

この後いつもはSTなんです。STは時々お休みなので、その日は大変…
「ひし形パズルしゅるる〜」とホールで大絶叫。
その後受付の先生に泣きながら要求。いや無理だから。先生困るから>_<

(ひし形パズルとは丸の数が4つでひし形に見えるフラッシュカードのこと。訳わからんわ!)

いつも大変困るので、今日は朝から言い聞かせ、朝から「うわーん、〇〇先生とあしょぶー」
と泣かせておきました。車でも言い、20回は伝えときました。その度うわーん。たろすけ大丈夫かよー。

なので、また泣くだろうなと思ってたけど、たろちゃん、素晴らしいのです!

「PTせんせー、さよなら。ぺこり☆」くるっ(ぴのを見上げる)
「お弁当食べに行こ♡」
だってさ!

誰なんたろくん!すごいよたろくん!素敵なたろくん!
どうしたんだろ。たろくん。おりこうになったね。そして上から写すとうちの子なんか怖いね?

ケアチャネルより一言

装具たろちゃんにお似合いです!素材も色々なんですね〜かっこいい☆
たろちゃん、日々大きくなり成長ですね〜☆これからも楽しみ(^^)

寝たきりになっちゃうの?〜もぐ太朗の基底核変性症・先天性白内障闘病記〜

※記事内で紹介している作製方法・作製物等は、あくまで実践者の対象者に合わせた実践例であり、全ての対象者の症状・状況に適しているものではなく、お客様が作製された物を含め、当社において安全性等において何ら保証するものではありません。実践される場合には、利用する製品の強度・使用方法等をお客様ご自身でご確認の上、対象者の症状、性質、身体状況などを踏まえ、お客様の自己判断で実践してください。

関連するまとめ

ケアチャネルを購読・シェア

ケアチャネルの記事を購読するには、Facebookが便利です。

この記事をあなたの友達にも教えてあげたいときは、シェアをお願いします。

  • LINEで送る

このハウツーへのコメント