• トップ>
  • 姿勢>
  • 座位保持修理☆修理と成長に合わせて改良も(脳性麻痺)

座位保持修理☆修理と成長に合わせて改良も(脳性麻痺)

対象者

性別
年齢 6歳
診断・症状 脳性麻痺
気管切開 呼吸器装着(人工鼻併用) 胃瘻

実践者

保護者(母) 本来の面倒くさがりが出て、ブログさぼり過ぎてます(;^_^)

娘たんは元気にしてますが、台風の影響か、ここ最近は寝てるかマッタリしてる事が多いです(^罒^)


本題の座位保持椅子、ブログで振り返ったら昨年2月に出来上がり(座位保持椅子納品)、半年後の8月に修理(座位保持椅子修理)してました(≧ڡ≦)

ハウツー

そして今回約1年経って、9月の頭に2回目の修理に来てもらいました☆☆

娘たんが大きくなったのもありますが、膝下が今回も割れてきちゃいました(^◡^;)

ここだけの話し、兄たんも座ってるのが原因だとは思うのですが・・・(˃∇˂)
座って削ってを何度か繰り返し、背中をだいぶ削ってもらい、ヘッドレストの首元を伸ばしてもらいました☆☆(最近頭を前に倒す事が多く、先日作ったネックピロー で対応できたかもですが、修理したのがこれを作る前でした(^_^;))

足が長くなってきたので、それに対応するため膝下にもウレタンを入れてくれるとの事(*‾◡‾*)

大体の合わせが終わった所で、お持ち帰りで修理してきてくれました♡♡
身体がスッポリ入るようになり、頭もしっかり固定♡♡

調子に乗って角度を起こし過ぎたら、やっぱり首は前倒れしましたが、以前よりは角度を起こせるようになりました☆☆

娘たんはどちらかの横向きをしてる事が多いのですが、これだと横を向けない(^◡^;)

でも嫌そうではないので、これで正中(真ん中)を覚えてくれないかしら(* ̄∇ ̄*)

強度を増す為、横と前に板を入れてくれたの事♪♪

修理から戻ってきて、兄たんに禁止令を出してますが、気が付くと座ってる(^^;;

座位保持君には、もう少し頑張ってもらわなければ( ̄ー ̄)


本当は、役所に修理申請をしに行かなければなのですが、これから就学用の車いす&短下肢装具を制作予定☆

まとめて同じ月に申請を出せば、自己負担の上限額が1つ分になるので、業者さんに待ってもらってます(≧ڡ≦)

ケアチャネルより一言

座位保持、その時々の体に合った状態で作製しているので、成長すると合わない部分が出てきてしまうことも。もちろん嬉しい成長なんですけどね(^^)
座位をとっている時間も大切な時間、いい姿勢保ちたいところです☆

かいらなの在宅生活♡重心児との日常&工夫

※記事内で紹介している器具・製品等は、当該器具・製品等の取扱説明書等をご覧の上、正しくお使いください。記事内で紹介している器具・製品等の使用方法を含め、記事内の方法は、あくまで体験者の実践している方法であり、当社において安全性等を何ら保証するものではありません。

ケアチャネルを購読・シェア

ケアチャネルの記事を購読するには、Facebookが便利です。

この記事をあなたの友達にも教えてあげたいときは、シェアをお願いします。

  • LINEで送る

このハウツーへのコメント