• トップ>
  • 姿勢>
  • お気に入りクッション☆おうちにあるものを活用して(18トリソミー)

お気に入りクッション☆おうちにあるものを活用して(18トリソミー)

対象者

性別
年齢 5歳
診断・症状 18トリソミー
呼吸器装着

実践者

保護者(母) 自宅LDKでのなるんこの居場所問題。
以前作った座位保持椅子はとっくにサイズアウトし、可愛いKちゃんの元へ。
ソファでゴロンしていた事もあったけど、一昨年の落下骨折事件からやめています。
ケア用に買ったマットの上で転がっていたのですが、ほぼ床なので寒い。
どうしたもんかなーとなるんこが快適にすごせる物を探していました。

色々試してみた結果、仲良しのK家でいつも使わせてもらっている無印のクッションが気持ち良さそう!
ということで、祖父母からクリスマスプレゼントしてもらいました。

ハウツー

かなりフィットしていてご機嫌!
いい感じ沈むのでコロリンと落ちる事もなさそう。
うつ伏せの練習にも使えるし
座位の練習もできます。
お友達が遊びに来た時も、割と近い目線でいる事ができます('ᴗ')

呼吸器やら載っているのでバギーごと家の中に入るなるんこ。更に今のなるんこに合わせたサイズの座位保持椅子もとなると狭い我が家ではスペース的に厳しいなあと思っていました。
福祉用具のクッションっぽいのも見たけど、どうもしっくりこないし、嵩高いのが多いし、申請やらで時間もかかります。
市販のものでお気に入りのものが見つかってよかったです('ᴗ˂)


な:めっちゃ気持ちええでー

ちびんこにとられないようにね!

ケアチャネルより一言

もちろんリハビリ用のものがあればいいですが、なかなかそういうわけにもいきませんよね。
そんな時はおうちにあるクッションで☆
身近なものをうまく活用するのが在宅生活のポイント(^^)

なるんこ日記

※記事内で紹介している器具・製品等は、当該器具・製品等の取扱説明書等をご覧の上、正しくお使いください。記事内で紹介している器具・製品等の使用方法を含め、記事内の方法は、あくまで体験者の実践している方法であり、当社において安全性等を何ら保証するものではありません。

ケアチャネルを購読・シェア

ケアチャネルの記事を購読するには、Facebookが便利です。

この記事をあなたの友達にも教えてあげたいときは、シェアをお願いします。

  • LINEで送る

このハウツーへのコメント