• トップ>
  • 姿勢>
  • 手作りupsee☆購入前のお試しとして(訪問看護ステーション ベビーノ)

手作りupsee☆購入前のお試しとして(訪問看護ステーション ベビーノ)

対象者

性別 指定無し
年齢 指定なし
診断・症状 サポートが必要な新生児・小児

実践者

訪問看護ステーション ベビーノ 以前upseeという、歩行補助具をご紹介しましたが、なかなか高価なもので、購入には勇気がいりますσ(^_^;)

そこで、ベビーノっこが考えたのが、手作りのupsee(^_-)なんと3千円以内で出来ちゃいました!

ハウツー

100均のサンダルを結束バンドで留めます。靴とサンダルがずれないように、マジックテープのバンドを用意するのがおススメです。
股まで繋がっているベビーウォーカーを購入。
今回はこれにしたそうです。体幹の状態によって、胸の支えがしっかりある方が良いのかどうか〜など、選ぶといいですね♪
そして、お試し!

ちょっとお股と腕が苦しそうには見えますが、本人はニコニコで歩いています(^_-)☆

upseeのようにたくさん支えはないので、介助者の首や手で支える感じにはなり、体重があると難しいですが〜長く使えるかどうかわからない高価なものを買うよりは、とりあえずのお試しとしてでも作ってみてはいかがでしょうか?!

視線を変えてあげ、動く楽しさを感じさせてあげることは、子どもたちにとって、きっと良い刺激を与えてくれますよ(*^-^)b

ケアチャネルより一言

確かにUPSEEは気軽に買うのはちょっと憚れますが、これなら試せそうです☆
これでお子さんの様子を窺ってからでもいいですね(^^)

まめまめ日誌〜訪問看護ステーション ベビーノ

※記事内で紹介している作製方法・作製物等は、あくまで実践者の対象者に合わせた実践例であり、全ての対象者の症状・状況に適しているものではなく、お客様が作製された物を含め、当社において安全性等において何ら保証するものではありません。実践される場合には、利用する製品の強度・使用方法等をお客様ご自身でご確認の上、対象者の症状、性質、身体状況などを踏まえ、お客様の自己判断で実践してください。

関連するまとめ

ケアチャネルを購読・シェア

ケアチャネルの記事を購読するには、Facebookが便利です。

この記事をあなたの友達にも教えてあげたいときは、シェアをお願いします。

  • LINEで送る

このハウツーへのコメント