• トップ>
  • 姿勢>
  • 背ばい用キャスター☆手作りで嬉し楽しく(訪問看護ステーション ベビーノ)

背ばい用キャスター☆手作りで嬉し楽しく(訪問看護ステーション ベビーノ)

対象者

性別 指定無し
年齢 指定なし
診断・症状 サポートが必要な新生児・小児

実践者

訪問看護ステーション ベビーノ 以前、ブログに載せた座布団付きキャスターをベビーノっこにご紹介したところ、早速作って下さいました(´∀`*)

ハウツー

靴を履いて、引っかかるようにしてあげると、少しずつ進むことができて、とっても嬉しそうでした(^_-)☆

以前ご紹介したのは、うつ伏せで使用するタイプでしたが、こちらは背ばい用♪どうやって作ったのか教えて頂きました!
大きなパズルマットを適度な大きさにカットし、裏に100均の植木鉢の下に置くキャスターを結束バンドで留めていました!

強度を上げるために、椅子の脚の裏に貼るフェルト上下に使ったそうです。
よく考えてあるな〜≧(´▽`)≦

お子さんに合わせて、色々なバージョンを作ってみて下さいね♪

ケアチャネルより一言

福祉機器として検討するまではいかないけど・・というものも、簡単に手作りできたらいいですね(^^)
ちょっとした手助けをするだけで、子どもたちの世界は広がりますしね☆

まめまめ日誌〜訪問看護ステーション ベビーノ

※記事内で紹介している作製方法・作製物等は、あくまで実践者の対象者に合わせた実践例であり、全ての対象者の症状・状況に適しているものではなく、お客様が作製された物を含め、当社において安全性等において何ら保証するものではありません。実践される場合には、利用する製品の強度・使用方法等をお客様ご自身でご確認の上、対象者の症状、性質、身体状況などを踏まえ、お客様の自己判断で実践してください。

関連するまとめ

ケアチャネルを購読・シェア

ケアチャネルの記事を購読するには、Facebookが便利です。

この記事をあなたの友達にも教えてあげたいときは、シェアをお願いします。

  • LINEで送る

このハウツーへのコメント