ベビー用アロマオイルでリラックス☆排痰マッサージ(ウエスト症候群)

口腔ケア
睡眠・リラクゼーション

対象者

性別
年齢 2歳
診断・症状 ウエスト症候群
気管切開 胃瘻

実践者

保護者(母) お天気や気温が不安定で体調崩されてる方も多いかと思います。息子も痰が厄介で、夜中は呼吸も浅いため、痰が上がらずサチュレーションも低くなってます。 夜中から朝にかけて酸素を流し、起きたらスパルタ排痰!で、やっとお昼くらいに酸素が外せる感じです。
ベビー用のアロマオイルを見つけたので、久しぶりにオイルを使ってマッサージしてみました!

ハウツー

GCUにいた頃、マッサージの大好きな息子の為に、ベビーマッサージの本をたくさん買って勉強してました♪
ベビー用のアロマオイルを「生活の木」というアロマのお店で購入。通常は赤ちゃんにアロマはダメだそうですが、こちらのオイルはベビー専用に作られたもの。香りも優しくて、もちろん肌にも刺激がないオイルだそうです。
膝の上で気管切開部&胃瘻に気を付けて、うつ伏せ。
もうすでにリラックス全開でしたが、オイルを使って背中を優しくマッサージ。
私の使っているのは、ベビーラブオイル「スリーピー」その名の通り、すやすや眠れるようになるそうな。香りは、アロマの代表的なラベンダーの香りです。他にも「リラックス(ローマンカモマイルの香り)」「デリケート(保湿成分配合)」があります。
アロマの香りで息子の嗅覚から刺激を与えるぞ☆

コツ・ポイント

これを機に、またマッサージの勉強頑張ってみようと思います!

*星に願いを*

※記事内で紹介している器具・製品等は、当該器具・製品等の取扱説明書等をご覧の上、正しくお使いください。記事内で紹介している器具・製品等の使用方法を含め、記事内の方法は、あくまで体験者の実践している方法であり、当社において安全性等を何ら保証するものではありません。

関連するまとめ

ケアチャネルを購読・シェア

ケアチャネルの記事を購読するには、Facebookが便利です。

この記事をあなたの友達にも教えてあげたいときは、シェアをお願いします。

  • LINEで送る

このハウツーへのコメント