交感神経と副交感神経☆息子が穏やかな気分でいられる様に(人工呼吸器)

睡眠・リラクゼーション

対象者

性別
年齢 4歳
診断・症状 気管切開 呼吸器装着 経鼻経管栄養

実践者

保護者(母) この数カ月で把握したこと。
じゅんじゅんはだいたい2週間周期でスマイルハイテンション期と、その逆ノースマイルローテンション期を繰り返している。

ハウツー

スマイルハイテンションを具体的にというと
心拍数が上がったり
よだれが増えて飲み込みきれなくなったり
消化不良や嘔吐が増えたり (ŎдŎ;)
とにかく女子高生みたいにずっと笑ってる

天気の悪くなる前、気圧が下がる前くらいにハイテンション期が来て、ニコニコしながらも体調不良を起こすことも。
環境が変わったり不慣れな場所に身を置いたあとも。
実際、3月の手術直前や短期入所の後、急にハイテンションになった。

主治医に聞いてもてんかんの笑い発作でもなさそう、気圧でしか説明しきれぬこともありますねー
みたいな…(◞‸◟)

気になり始めてから、気圧アプリなんかも入れました。
気圧が1005を切るくらいになると体調悪くなるかも。

でも気圧だけじゃないな…

療育の園医の先生にも聞いてみた。
園医の先生は神経がご専門。

出てきたワードは交感神経と副交感神経(⊙д⊙)

どうやらスマイルハイテンション期は交感神経が活発に働きすぎているのでは?と。

確かに!
そうなると全部説明がつく。

交感神経は、楽しい時やストレス、緊張状態の時に活発になるらしい。
だからじゅんじゅんのスマイルハイテンション期は楽しいから来ていると決めつけなくて良いかもしれないらしい。
笑ってるように見えて楽しくないかも、なんて悲しいなぁ(TдT)

今まで、スマイルハイテンション期はよりハイテンションになるように接してきた。
でも、ハイテンションとローテーションの浮き沈みをもう少しなだらかにできれば本人は楽だろう。と予想してみた。

なので6月は新しい試みとしてハイテンション期は活発過ぎる交感神経を鎮めてリラックス方面へ導き、副交感神経に働いてもらうことでバランスを取れないかというアプローチをしています。
まず

☆フェノバール服用量割合を、朝と夕方で5:5から4:6に変えてみる。さらに夕方の服用時間を前倒しする。

☆消化不良にはアズキのチカラというレンチンカイロでお腹を温める
☆足のストレッチやリハビリの時にラベンダーの入ったベビーマッサージオイルを使う

☆YouTubeで自律神経とかα波で検索したヒーリングミュージックを流す
(私がうたた寝してしまうこともあります)

至れり尽くせり感(笑)
まるでヒーリングサロン。

それでも消化不良になってソリタ様の持続注入になったりもするし、胃残から胆汁が引けたりするけど
ハイテンション期に毎日数回あった噴水嘔吐はほとんどなくなりました。
そしてスマイルハイテンション期が長く、穏やかになってるかも。

通園ではじゅんじゅんの様子をいろんな方に見てもらい共有してもらったので皆さんに性格や状態を把握してもらえてる実感があります。

療育時間中にも消化不良傾向になればお腹をあっためてもらえて、かなりママのメンタルも楽になるし心強い(◕ᴗ◕)
ほんとにありがたい。

だから通園にも行けてます。

主治医は集中治療室の人だから、あんまり体調の変化とかそっちに詳しかったりそもそも興味がない感じ。
小児科医も専門分野があるんだよな。

今は外科、内分泌、神経、集中治療
いろんな小児科医の人と話す機会があるからこちらもアドバイスを請うときは使い分けていこうと思いました。

ただ、この間自分を俯瞰して見た時いつも質問しまくってるな…面倒くさい親だろうなと感じたり(๑ゝڡ◕๑)
気をつけよう。

ケアチャネルより一言

交感神経、俗に「昼の神経」と呼ばれることもあるようです。ママさんを先頭にチームじゅんじゅん最強、少しでも落ち着けば(^^)
いろいろな情報を上手に取り入れるのがコツでしょうか☆

skyskyskyのブログ

※記事内で紹介している方法等は、あくまで体験者の実践している方法であり、当社において安全性や症状の改善・効果等を何ら保証するものではありません。お客様ご自身においてご確認の上、対象者の症状、性質、身体状況などを踏まえ、お客様の自己判断で実践してください。

ケアチャネルを購読・シェア

ケアチャネルの記事を購読するには、Facebookが便利です。

この記事をあなたの友達にも教えてあげたいときは、シェアをお願いします。

  • LINEで送る

このハウツーへのコメント