ゆびたこ☆絵本の読み聞かせ(訪問看護ステーション ベビーノ)

あそび
睡眠・リラクゼーション

対象者

性別 指定無し
年齢 指定なし
診断・症状 サポートが必要な新生児・小児

実践者

訪問看護ステーションベビーノ 今日はベビーノっこのお家で、「いなばのしろうさぎ」の読み聞かせをしました( ^ω^ )

絵本には色々な教訓が含まれていて、なるほど〜と思ったり、ジーンと心に響いたり。

今日は、
悪いことをしたらバチが当たるんだよ〜
悪いことしちゃだめだよ〜

と、話して締めくくりましたが、とってもいい子なので、多分意味がわからないでしょう( ´艸`)

ハウツー

さて、先日看護師岡部が、最近衝撃を受けた絵本を教えてくれました!
「ゆびたこ」というシュールな絵の絵本です(´∀`)

指吸いをやめられない子の指に「ゆびたこ」が成長していき、話しかけてくるという、これまたシュールな内容(`∀´)

これを読んで、指吸いをやめるための応援絵本とのことですが〜

1年生まで、ずっと指を吸っていた息子に、当時読ませたならば・・・指吸いをやめたいのに、やめられず〜いつかたこが自分にも出来るのではないかという恐怖に、頭がおかしくなっていたことでしょう( ´艸`)

子どもの性格に合わせて、読んであげても良いか決めるべきかもしれませんが〜効果はありそうですね(^_-)☆

川口は、読み聞かせが好きで〜いつもどうやったら上手に読めるか、声色を変えたりして、工夫しながら、毎晩全力で絵本と戦っていました( ´艸`)
この「ゆびたこ」は関西弁を話すとのこと〜相手に不足は無さそうです♪(´ε` )

子どもたちの心に色々な形で響く「絵本」。たくさん読んであげたいですね☆

ケアチャネルより一言

絵本読みってちょっとしたコツが必要ですよね(^^)
どうやれば子どもたちの興味をより惹けるか、読む側の工夫で変わってきます。保育士さんや上手な先生の真似から入ってみるのもいいかもです☆

まめまめ日誌〜訪問看護ステーション ベビーノ

※記事内で紹介している器具・製品等は、当該器具・製品等の取扱説明書等をご覧の上、正しくお使いください。記事内で紹介している器具・製品等の使用方法を含め、記事内の方法は、あくまで体験者の実践している方法であり、当社において安全性等を何ら保証するものではありません。

関連するまとめ

ケアチャネルを購読・シェア

ケアチャネルの記事を購読するには、Facebookが便利です。

この記事をあなたの友達にも教えてあげたいときは、シェアをお願いします。

  • LINEで送る

このハウツーへのコメント