スクスク☆サイズの変更ができるベッド(低酸素脳症)

対象者

性別
年齢 2歳
診断・症状 低酸素脳症 脳性麻痺
呼吸器装着(人工鼻併用)

実践者

保護者(母) チビさん絶賛成長中
4月から背が約10センチも伸びてる
有難いことに成長曲線はほぼ真ん中
そりゃベビーベッド もサイズアウトするよね

色々ジュニアベッドを探した結果、我が家はこの夏にIKEAの伸長式ベッドにしました。
これは、137cm→150cm→207cmと長さが調節できる。
すぐにはフルサイズベッドを置けない我が家の苦肉の策。ひとまずはこれで過ごせそう。

ハウツー

両手を広げてのびのび大の字(^^)
なんなら、ねぇね&にぃにとも添い寝が出来る
(さすがに窮屈そうだけど)
ベッドも大きくなって更にスクスク大きくなるかな?母も体力つけねばね
商品名:SUNDVIK 伸長式ベッドフレームとすのこ(組み合わせ), ホワイト 392.403.39
購入方法:27,284円(Amazon H30.11.21現在)

大きさ(小型?)重視で選定したので、物品の置き場が狭くなってしまってるのが悩みかな〜廊下がどんどん圧迫される

ケアチャネルより一言

お子さんの場合は状態の変化とともに成長も大事な要素ですが、成長に応じて生活環境をしっかり整えることが必要です☆
ベッドのサイズもちょっと先を見越して考えたいですね(^^)

meguのブログ

※記事内で紹介している器具・製品等は、当該器具・製品等の取扱説明書等をご覧の上、正しくお使いください。記事内で紹介している器具・製品等の使用方法を含め、記事内の方法は、あくまで体験者の実践している方法であり、当社において安全性等を何ら保証するものではありません。

関連するまとめ

ケアチャネルを購読・シェア

ケアチャネルの記事を購読するには、Facebookが便利です。

この記事をあなたの友達にも教えてあげたいときは、シェアをお願いします。

  • LINEで送る

このハウツーへのコメント