アロマの効果で☆ママも息子もリラックス(難治性てんかん)

睡眠・リラクゼーション

対象者

性別
年齢 1歳
診断・症状 先天性脳形成不全 多小脳回 難治性てんかん 嚥下障害

実践者

保護者(母) ずっと本格的に試したいと思っていたアロマを最近ようやく使ってみました。
きっかけは、入院中に再開した同じような境遇のママさんからの情報です。息子に合うものもあるかな?と、例えば緊張温和とか、緊張温和とか、あと、緊張温和とか!!欲を言えば脳の活性化とか…?とりあえず調べまくりました。調べている途中にどこかの病院の論文で、障害児へのアロママッサージの効果、みたいな内容の文献も出てきたりしてアロマ本当にいいんだぁ!とますます興味を持ちました。でもまだ息子は1歳になったばかり…。アロマオイルでマッサージは使用していいものとダメなものもあるみたいで怖いし、第一嗅がせていいものかと悩みましたが、赤ちゃんでも大丈夫な方法がありました。

ハウツー

①「芳香浴」です。
知っている方もいるかもしれませんが、アロマディフューザーやアロマポットで部屋をいい匂いにする方法です。機械がなくても、耐熱ボウルなどにお湯をはり、アロマを1、2滴たらして部屋に置いておくと湯気で香りが拡散されるそうです。後は、ハンカチやタオルに1滴染み込ませ枕元に置くもの。寝る前に、絶対に手が触れないスレスレの距離で、湯気を鼻と口周辺に送っています☆
ご注意どの方法も、親がちゃんと危険がないか確認しながら見ておく必要があります。
②息子にとって緊張穏和も大切だけど、今は体調を崩してはいけないということを主におきました。最近寝ている時に痰が固くなってしまう問題がありましたし、肺炎を繰り返し、気管支が敏感になってしまったので喘息も持っています。風邪も引かせたくないのもあって、この2種類を購入しました。ティートゥリーとユーカリ・ラディアータという匂いです。お口が開いている息子にとって。乾燥も良くないし、加湿の意味で近くに置いてそのまま寝ています。
部屋も爽やかな匂いになり、私もリラックスしています♪
③匂いはマンネリしてしまうので、なるべくなら1週間くらいで変えるのが良いみたいです。
ママさんにもらったサクラの匂いもあるのでローテーションしていきたいと思います。

コツ・ポイント

小さい子でも大丈夫な精油(アロマ)なので試しに使ってみました。
あとは、買うときになるべく色々混ざっていない純粋な精油の方がいいみたいです。
あまり気にしないタイプですが、始めなので日本アロマテラピー協会推奨のものを買いました。5mlで1000円くらいでした。 (ちなみに、ただのユーカリは、刺激が強過ぎるのでユーカリ・ラディアータという種類がいいそうです。)

たいようの笑顔

※記事内で紹介している器具・製品等は、当該器具・製品等の取扱説明書等をご覧の上、正しくお使いください。記事内で紹介している器具・製品等の使用方法を含め、記事内の方法は、あくまで体験者の実践している方法であり、当社において安全性等を何ら保証するものではありません。

関連するまとめ

ケアチャネルを購読・シェア

ケアチャネルの記事を購読するには、Facebookが便利です。

この記事をあなたの友達にも教えてあげたいときは、シェアをお願いします。

  • LINEで送る

このハウツーへのコメント