• トップ>
  • トイレ>
  • 簡易おしり拭きケース☆100均で買えるもので便利に手作り(脳性麻痺)

簡易おしり拭きケース☆100均で買えるもので便利に手作り(脳性麻痺)

対象者

性別
年齢 4歳
診断・症状 脳性麻痺
気管切開 呼吸器装着(人工鼻併用) 胃瘻

実践者

保護者(母) 以前もお尻拭きケース を作ったのですが、生地がイマイチで蓋の付が悪く、あまり使っていませんでした(^_^;)
その後使ってたのが、市販のおしりふきふきポーチ。
とっても使い勝手は良いのですが、1年くらいで取っ手が切れたりファスナー部分が剥がれてきたり・・・
新たに買い直そうかとも思ったのですが、入院中にこれをお尻拭きと認識されずに、新しいのを出されてる事があったので、他に良いのはないかなーと自分で作ってみました☆

ハウツー

お尻拭きが入るサイズの、百均のファスナー&フック付きの透明ケース☆
これにお尻拭きを入れて、取り出し口をカッターでカット!(黄色線)
これにピッタっとくっつく蓋を貼っただけー(^^)
透明だから、病棟ナースさんもお尻拭きと認識してくれるでしょう( ^ω^ )
しかもフック付きなので、S字フック等を使ってベッドサイドにも掛けておけるかな☆

ケアチャネルより一言

シンプルですがアイデアが素晴らしいです☆
パッと見て何かわかって、使い勝手もバッチリ!
手間もほとんどかからず、何よりお安く仕上がるのがいいですね(^^)

かいらなのブログ

※記事内で紹介している作製方法・作製物等は、あくまで実践者の対象者に合わせた実践例であり、全ての対象者の症状・状況に適しているものではなく、お客様が作製された物を含め、当社において安全性等において何ら保証するものではありません。実践される場合には、利用する製品の強度・使用方法等をお客様ご自身でご確認の上、対象者の症状、性質、身体状況などを踏まえ、お客様の自己判断で実践してください。

関連するまとめ

ケアチャネルを購読・シェア

ケアチャネルの記事を購読するには、Facebookが便利です。

この記事をあなたの友達にも教えてあげたいときは、シェアをお願いします。

  • LINEで送る

このハウツーへのコメント