• トップ>
  • トイレ>
  • おねしょ悩み☆漏れ対策に挑み中(二分脊椎症)

おねしょ悩み☆漏れ対策に挑み中(二分脊椎症)

対象者

性別
年齢 7歳
診断・症状 二分脊椎症

実践者

保護者(父) 年齢的に言えば"夜尿症"。
ですがちびっ子の場合、実質年齢(大体2歳半位)だと"おねしょ"の方が合ってると言うか。

おねしょと言えるのかもありますね。
駄々漏れとは言いませんが我慢するとかはなくおむつは絶対必需品。

係留解除手術、くも膜嚢胞除去手術等、終わっていますが排尿状態には特に変化はないです。

ハウツー

(注※お見苦しいかもしれません)

◾「おねしょ」と「夜尿症」
夜寝ている間に無意識に排尿してしまうということでは同じで、その違いのポイントは年齢だそうです。
幼児期の夜尿を"おねしょ"と言い5~6歳(小学校入学前後)以後の夜尿を"夜尿症"というのが一般的だそう。

ちびっ子はオムツに+パッドを使用。
日中のパッドは吸収回数2回分の物を使用。
(※1回分あたり150ml)
1日あたり8~10枚使用。

夜間は朝までにパッドを1~2回交換しないと"漏れ"につながります。

睡眠時無呼吸症候群があるので夜間、spo2が下がりモニターのアラームが鳴ります。
(※ちびっ子の睡眠時に4~7回)
当初、その時にパッド交換してたのですが尿が出てない時もあります。

そうなると明け方にパッド交換しないと翌朝、大変なことになります。
パッドがいっぱいいっぱいになっててオムツに漏れだし→パジャマに。
おねしょズボンをすすめられ購入してみるも…
(ズボンの裏地に防水生地)

防水生地でパンツ部分には染み出しませんが防水生地により背中の方に染み出し背中が一面に漏れ染みができてました。
パンツ部分に漏れ染みるより背中の方が風邪ひきそうです(◞‸◟)
で。。。
何故もっと早く気づかなかった⁉と思うのですがパッドの吸収量を変えたママ。

ママ「2回分のよりしっかりした作り!」
(※とんちんかん発言)

しばらくこれで様子をみてみます。
布団もだめにならないようにおねしょ対策をしています。
シーツの下には厚めの防水シーツ。
シーツの上には薄めの防水シーツ。
お手頃価格のニトリさん、ありがとうございます('ᴗ')
お友達からいただいた大人用のテープタイプおむつでも試みる。
おしりまでスッポリ。
ママ「これはいける⁉」


期待したのですがおしりは大丈夫でも足部分の漏れ染みはフォローできず( ;∇;)

寝相もあるんですよね。
パッドの試供品も頼んでみました!
3タイプやってきました。
お試しのわりにはこんなにたくさん。
サルバさん、ありがとうございます!

おねしょ対策にまたまた挑みたいと思います!

ケアチャネルより一言

ほんといろいろな商品があって、それぞれに特長がありますよね。
とりあえず試してみていいものを採用する!といった感じでしょうか(^^)

だいだいだい好きな宝物

※記事内で紹介している方法等は、あくまで体験者の実践している方法であり、当社において安全性や症状の改善・効果等を何ら保証するものではありません。お客様ご自身においてご確認の上、対象者の症状、性質、身体状況などを踏まえ、お客様の自己判断で実践してください。

関連するまとめ

ケアチャネルを購読・シェア

ケアチャネルの記事を購読するには、Facebookが便利です。

この記事をあなたの友達にも教えてあげたいときは、シェアをお願いします。

  • LINEで送る

このハウツーへのコメント