• トップ>
  • トイレ>
  • 便の回数が多くても安心☆酸性水の洗浄でオムツかぶれを予防する方法(人工呼吸器)

便の回数が多くても安心☆酸性水の洗浄でオムツかぶれを予防する方法(人工呼吸器)

対象者

性別
年齢 7歳
診断・症状 蘇生後脳症 人工呼吸器装着

実践者

家族(母) 便の回数が多いと肛門のまわりがただれたり、おしり全体がかぶれたりとお肌のトラブルに悩まされていました。
皮膚科の主治医より酸性水の使用を提案されやってみました。娘のお肌に一番優しく効果があったのでご紹介します。

ハウツー

①酸性水を赤ちゃん用おそりふき洗浄器に容量のラインまで入れます。
②いつでも使えるようにオムツと一緒においています。
③おむつ交換のたびに、暖かい酸性水でおしりを洗い流します。
④おしりを拭くときに、コットンを使用します。大きめのコットンですので、面を変えて拭くことができます。
⑤④のコットンは、携帯電話と同じくらいの大きさですので、1回のおむつ交換で1枚。十分な大きさです。

コツ・ポイント

いつでも暖かい状態で使えるように電源を入れてオムツと一緒においています。暖かくなるまでに90分くらいかかります。 酸性水は薬局で購入し冷蔵庫で保存して、2~3日で使いきります。

商品名:あったかいdeシュ!赤ちゃん用おしりふき洗浄器
販売元:赤ちゃん本舗
購入方法:本体・専用スプレー(300ml) 2838円(H26.6.2現在)

商品名:やわらかおしりふきコットン
販売元:赤ちゃん本舗
購入方法:サイズ8×12㎝ 540枚 1袋 1100円(H26.6.2現在)


※記事内で紹介している器具・製品等は、当該器具・製品等の取扱説明書等をご覧の上、正しくお使いください。記事内で紹介している器具・製品等の使用方法を含め、記事内の方法は、あくまで体験者の実践している方法であり、当社において安全性や症状の改善・効果等を何ら保証するものではありません。実際に実践される場合には、当該対象者に対して実践可能な方法かどうかなどについて、医師等の専門家にご相談の上、かかる専門家の指導の下、実践してください。

関連するまとめ

ケアチャネルを購読・シェア

ケアチャネルの記事を購読するには、Facebookが便利です。

この記事をあなたの友達にも教えてあげたいときは、シェアをお願いします。

  • LINEで送る

このハウツーへのコメント