• トップ>
  • お出かけ・旅行>
  • キャンプデビューしました☆まずは近くの公園で過ごした充実した一日(気管切開)

キャンプデビューしました☆まずは近くの公園で過ごした充実した一日(気管切開)

対象者

性別
年齢 5歳
診断・症状 気管切開

実践者

保護者(母) たまさき家はこの夏より、ファミリーキャンプはじめました。
(冷やし中華はじめました的に。)
と、いうわけでデビュー戦、終えてまいりました。

ハウツー

初回なのでBBQでいったことのある近くて安心の野島公園です!

たのしかったー!けど疲れたー!けどまた行きたーい!

テントも快適でご飯もそれぞれ美味しくて(o^^o)

夜は雨降ったけど、それもまた経験。
そんなときはテント内でUNOしたり。

豚汁すいとんを作ろうとすれば、ママは持参予定の野菜類をまるまるぜーんぶ忘れてきて、パパが100円ローソンに買いに走ったり(⌒-⌒; )
いい高さの作業台が足りなくて腰が痛くなっちゃったり。。

すいてるだろうと、月曜代休を利用してきたら日曜宿泊は我が家だけ。
貸切で少し寂しくてなんだか夜は怖かったり。笑
(キャンプは多少賑わっている方がいいってことがわかりました(^ω^))
公園だからあさ4時からランニングしてる人とかいて気になってめっちゃ早起きしちゃったり。
いろんなことがわかりました♪( ´▽`)
★たまさきファミリーキャンプサイト
いい感じの木陰で過ごしやすいサイトでした!
★広々の寝室テント(^。^)
奮発したエアーマットも快適。
★サイトから300メートルほど行くと浜があり、潮干狩り客もたくさん!八景島シーパラダイスもみえるー。次は水着持参だな。
★アヒージョうますぎる件。エビとマッシュルーム
★すったもんだの後、無事つくられた豚汁すいとん。余計に美味しく感じる。
★セリアで材料買っていって制作。
手作りランタンオブジェ。 ★すのこに拾った枝などを貼り付けてウェルカムボード作り。
★娘達、テンション高すぎて、鍋洗いに行くだけでこのはしゃぎぷり。
楽しそうでなにより。
次はいつかなー!夏休み、千葉方面狙ってます(o^^o)
memo
次回忘れずに持っていくもの

砂糖
ぞうきんたくさん
背の高い調理台
石鹸
ブルーシート
焚き火台
洗濯バサミ

ケアチャネルより一言

楽しそう&美味しそう☆
しっかり準備して普段ではなかなか味わえない経験もたくさん。
お外で過ごした楽しい時間、いい思い出になったようです(^^)

たまさき日記 ★1362gで生まれたたまちゃんと、560gで生まれた気管切開児のさきぽんの成長と日常を記録しています★

※記事内で紹介している対応・サービスは、あくまで体験者の対象者に合わせた実践例であり、全ての対象者の症状・状況に適しているものではなく、当社において情報等の正確性、完全性、確実性、有用性を有すること等について、何ら保証するものではありません。記事内で紹介している対応・サービス等は、お客様ご自身においてご確認の上、対象者の症状、性質、身体状況等を踏まえた上で、お客様ご自身の責任においてご利用ください。

関連するまとめ

ケアチャネルを購読・シェア

ケアチャネルの記事を購読するには、Facebookが便利です。

この記事をあなたの友達にも教えてあげたいときは、シェアをお願いします。

  • LINEで送る

このハウツーへのコメント