• トップ>
  • お出かけ・旅行>
  • ふれあい動物園にて☆ヘルパーさんと一緒にアルパカさんにエサやり(13トリソミー)

ふれあい動物園にて☆ヘルパーさんと一緒にアルパカさんにエサやり(13トリソミー)

対象者

性別
年齢 15歳
診断・症状 13トリソミー
気管切開 呼吸器装着 胃瘻

実践者

保護者(母) X'masすぎてしまったけど…

ハウツー

動物に会いに行ってきました。
意外と狭いのでママは外から写真撮り☆
アルパカさん☆
ヘルパーさんと一緒に(^^)

エサが小さくて薄いので(鳥やウサギ用?)お皿ごとエサやり
遥のお顔を覗くと・・・完全ムシ!!
慣れてきたのか・・・
もぅ一皿食べたアルパカさんでした☆

ケアチャネルより一言

アニマルセラピーというものもありますが、動物との触れ合いは癒しになりますよね☆
アルパカはかわいいと言っても、ここまで近づくと大人でもちょっと怖がる人もいますが、はるちゃんは堂々としたものです(^^)

遥の成長記録

※記事内で紹介している対応・サービスは、あくまで体験者の対象者に合わせた実践例であり、全ての対象者の症状・状況に適しているものではなく、当社において情報等の正確性、完全性、確実性、有用性を有すること等について、何ら保証するものではありません。記事内で紹介している対応・サービス等は、お客様ご自身においてご確認の上、対象者の症状、性質、身体状況等を踏まえた上で、お客様ご自身の責任においてご利用ください。

関連するまとめ

ケアチャネルを購読・シェア

ケアチャネルの記事を購読するには、Facebookが便利です。

この記事をあなたの友達にも教えてあげたいときは、シェアをお願いします。

  • LINEで送る

このハウツーへのコメント