東京旅行初日☆お友だちみんなに会えた楽しい時間(13トリソミー)

対象者

性別
年齢 15歳
診断・症状 13トリソミー
気管切開 呼吸器装着 胃瘻

実践者

保護者(母) 飛行機に乗りまーす(^^)

ハウツー

車イスなので皆より先に入ります。
①ギリギリまで車イスで移動し、機内入り口からパパが抱っこ、私が呼吸器を持ってストレッチャー席まで移動(行きは後ろの方でした)
②その後、残りのサチュレーションモニターや 吸引など乗せた台を 座席間に入れ込む
サチュレーションは私から見えるよう座席下へ置く
③昼の薬・ロゼレム・トリクロ18cc注入し鎮静
空港着いたらふ福祉車両に乗ってウェスティンホテルへGO!
お部屋は…なんと!遥の誕生日
12/28の1228号(^o^)
そしてお部屋
そのあとはウェスティンホテル隣の三越の一階で13トリソミーのお友達と会う~♡
やっと会えた~♡
亡くなった子も入院してる子も写真を持ってきてくれて 13っ子ちゃん皆で記念撮影~(^^)♪
話が尽きず 2時間じゃ全く時間が足りない。
…時間がたりなーい!!!
でも会えてすごく嬉しかった~♡
子供達も…お喋り中♪
夕食は18:00~。個室なので時間厳守
別れを惜しみながら「ザ・テラス」の個室へ
夕食後はお友達からもらったプレゼントと記念撮影(^^)
…沢山もらいました☆

良い日になりました。

ケアチャネルより一言

旅行ってだけでも楽しいのに、はるちゃん今度は東京まで☆
11年ぶりの東京ということですが、ご家族も含めてきっと前回とは見える景色も感じ方も違うでしょうね!
いっぱい楽しんでいる様子が伝わってきます(^^)

遥の成長記録

※記事内で紹介している方法等は、あくまで体験者の実践している方法であり、当社において安全性や症状の改善・効果等を何ら保証するものではありません。お客様ご自身においてご確認の上、対象者の症状、性質、身体状況などを踏まえ、お客様の自己判断で実践してください。

ケアチャネルを購読・シェア

ケアチャネルの記事を購読するには、Facebookが便利です。

この記事をあなたの友達にも教えてあげたいときは、シェアをお願いします。

  • LINEで送る

このハウツーへのコメント