初めてのアフリカンサファリ☆間近に見る動物たちに餌あげ(13トリソミー)

対象者

性別
年齢 15歳
診断・症状 13トリソミー
気管切開 呼吸器装着 胃瘻

実践者

保護者(母) ハル、初のアフリカンサファリ☆

ハウツー

アフリカンサファリ
ふれあい動物で餌やり
【ジャングルバス】
ジャングルバスに乗るため 持ち運びしなくてもよい(足首や手首に巻くタイプ)パルスオキシメータ(PULSOX-300)を8年間ぶりに押入れから出しました。
車イスはバス乗り場前の総合案内所で預かってくれるので助かります。
・みかん→キリン
・肉→ライオン
・左下の四角いクッキー→熊
・右箱の緑→草食系動物
・イモ→象
餌をあげまーす
餌をあげれない動物達 他にもトラやチーターなど沢山いたよ~
ぞうさん
お昼はお弁当してカンガルーふれあいの森

他にもリスザルなどもいた
餌を買って見た瞬間に返品(笑)
餌がミルワーム(幼虫)だった(^_^;)

ケアチャネルより一言

昔のモニターも大活躍ですが、医療機器ほぼフル装備ってことを忘れそうなハルちゃんのお出かけ(^^)
ここまで近くにライオンがきたらさすがに怖いかも(笑)


遥の成長記録

※記事内で紹介している対応・サービスは、あくまで体験者の対象者に合わせた実践例であり、全ての対象者の症状・状況に適しているものではなく、当社において情報等の正確性、完全性、確実性、有用性を有すること等について、何ら保証するものではありません。記事内で紹介している対応・サービス等は、お客様ご自身においてご確認の上、対象者の症状、性質、身体状況等を踏まえた上で、お客様ご自身の責任においてご利用ください。

関連するまとめ

ケアチャネルを購読・シェア

ケアチャネルの記事を購読するには、Facebookが便利です。

この記事をあなたの友達にも教えてあげたいときは、シェアをお願いします。

  • LINEで送る

このハウツーへのコメント