楽しみにしていたハートフルナイト☆三年連続の参加(ウエスト症候群)

対象者

性別
年齢 4歳
診断・症状 ウエスト症候群 胃瘻

実践者

保護者(母) 毎年楽しみにしている「ハートフルナイト」
障がい者手帳を持っている人達を、閉園後の動物園に招待してもらえるこのイベント。
これがなかったら、あんちゃんと動物園なんて多分一生行かなかっただろうなー。
暑いし広いし道ガタガタやし。
水族館なら行けそうやな、って思うけど。
今年は、こっちゃんも動物見たらすごく嬉しそうにするし、行きたかったのです。
何見てもワンワン!しか言えないけど(^_^;)
前日はっくんお熱で保育園休んだし、行けるかなー実はあんちゃんもゴロゴロ多め?て感じやったけど、みんなお熱ないし無事出発(◍•ᴗ•◍)

ハウツー

今年は新バギーのデモ機で参戦!
デモ機やから、あんちゃんのサイズに合ってないしバスタオルなんかで補整はしまくりですが(^_^;)
でも、横向きになれるねんなー♪( ´▽`)
これで、アスファルトもピンピンせずに行けるかなーとワクワク。
あんちゃん連れて来てくれてありがとうー!
レッツゴー!
早々にお友達とも会えたので、みんなで記念撮影♪( ´▽`)
サイと子どもたち(◍•ᴗ•◍)

坂道も、ガタガタ道も穏やかにバギーに乗ってたあんちゃんでしたが…
眠たくなって、ウトウト…とした時にガタガタで寝られなかったあたりから、ピンピンMAXに( ꒪⌓꒪)

あー寝そびれたからピンピンし出したな、ってのが見ててわかりました。
頓服のテルネリン入れたり、抱っこしたり吸引したりで時間がかかるので、男性陣と女性陣で分かれることに。

はっくんこっちゃんはパパとキリンライオンあたりを見に行きました。
あんちゃんはゾウの前でママと抱っこタイム(^_^;)
風に吹かれながら…
あーねむ。
17時半に開園して、19時までなので急がないと見たい動物が見られないのです(^_^;) こっちゃんはキリンを見て超興奮してたらしいです!
ワンワン!言いながら(笑)
そのこっちゃん見たかったなー!
ま、動物見るのは超楽しんでいた二人ですが、ヘタレっぷりを象徴しているのがこの一枚!
モルモットをお膝に抱っこしてサワサワできるコーナーに行ったのに、こっちゃんは怖くてギャン泣き(笑)
はっくんもご覧の通り怖くて固まる(笑)
もちろんサワサワなんか誰もしてない(^_^;)
それを見ながら爆笑するパパとママ(笑)
あんちゃんがピンピンしてなかったらあんちゃんもモルモット触りたかったなー。
しばらく抱っこしていたら再びバギーに乗れるようになったかしこあんちゃんと、みんなで園内をゆっくり歩きながら「涼しいねーまた来たいねー」と話しながら帰りました。
時期的にも開催時間的にも、あんちゃんにちょうどいいイベント。
三年連続参加することができました。
ピンピンしちゃう時間帯ではあるけど、これからもこの素晴らしいイベントに参加できることを目標に頑張りたいなぁと思います。

スポンサーの企業さんなんかも入っていて、名古屋銀行のベストを来た爽やかお兄さんが、あんちゃんがピンピンしだして、抱っこしながら吸引しているママに声をかけてくださいました。
「なにか手伝えることがあったら何でも言ってくださいね!」
嬉しかったです。
たしかに一人でわちゃわちゃしてたので(^_^;)
その気持ちがありがたいなぁと心があったかくなりました。
ま、そんなこんなで目一杯楽しんで、去年食べたひつまぶし食べたかったのに座敷の個室が予約できず、焼き鳥を食べて帰ったのでした!

ケアチャネルより一言

またまたハートフルナイト(^^)やっぱり行かれた方多いのかな?
あらかじめ知ってたら行ってたのに〜という方も多いかも?(笑)
そんな方は来年ぜひ☆

あんちゃんのペース☆

※記事内で紹介している対応・サービスは、あくまで体験者の対象者に合わせた実践例であり、全ての対象者の症状・状況に適しているものではなく、当社において情報等の正確性、完全性、確実性、有用性を有すること等について、何ら保証するものではありません。記事内で紹介している対応・サービス等は、お客様ご自身においてご確認の上、対象者の症状、性質、身体状況等を踏まえた上で、お客様ご自身の責任においてご利用ください。

関連するまとめ

ケアチャネルを購読・シェア

ケアチャネルの記事を購読するには、Facebookが便利です。

この記事をあなたの友達にも教えてあげたいときは、シェアをお願いします。

  • LINEで送る

このハウツーへのコメント