スーパーでのお買い物☆マイバギーのレストワゴン(SCN8Aてんかん性脳症)

お出かけ・旅行

対象者

性別
年齢 3歳
診断・症状 SCN8A異常によるてんかん性脳症
胃瘻

実践者

保護者(母) 野菜の値上がりが凄すぎてスーパーで何も手に取れない母であります(^_^;)

障害児バギーのレストワゴンに乗る前は、ベビーカーのエアバギーココだったのでスーパーの買い物に行くと片手が塞がりすごく重かった・・・(エアバギーココは小回りが利いてすごく良かったなぁ)

ハウツー

今はこんな感じで下の台にカゴを置いています☆
呼吸器などを置けるアンダートレイ。
しっかりした頑丈な作り(^^)

折り畳みの買い物カゴを持っていくのでお店によってはそのまま会計したものを入れてもらったり。
ベビーカー用のS字フックを付けているので入り切らないものはフックに掛けたり。

レストワゴン(Sサイズ)本体重量15.5キロ。
ここにアンダートレイ+酸素ボンベ+本人10〜11キロと、、、。
25キロ以上はあり重みは下にきている、転倒防止安全バーもあるのでかなり買い物しても大丈夫♪
スーパーなどの人混みの中では脚が横に出たりして怪我しないように留めておくのが我が家のルール(ノ_<)
ちょっと不満でも危ないから我慢ですよ(^^)
夕食は生姜焼き☆
お昼寝しなかったからやっぱりご飯の途中で寝落ちzzz
やっぱりゆっくり滴下する栄養剤よりもミキサー食のが満腹感じて眠くなる様です笑

眠い〜
ってなってから抱っこして目を瞑らせてあげるとこんな感じで落ちます。
まだまだ甘えん坊やだね♡笑

ケアチャネルより一言

当たり前ですけどバギーだと買い物カートを押すのはなかなか難しい。むしろカート代わりに使っている方も多いのでは(^^)
医療機器が多いお子さんの場合はちょっと大変かもしれませんが、こうしたアイデアって大事ですね☆

ゆうのすけのWonderful Life

※記事内で紹介している方法等は、あくまで体験者の実践している方法であり、当社において安全性や症状の改善・効果等を何ら保証するものではありません。お客様ご自身においてご確認の上、対象者の症状、性質、身体状況などを踏まえ、お客様の自己判断で実践してください。

関連するまとめ

ケアチャネルを購読・シェア

ケアチャネルの記事を購読するには、Facebookが便利です。

この記事をあなたの友達にも教えてあげたいときは、シェアをお願いします。

  • LINEで送る

このハウツーへのコメント