初!ディズニーランド☆念願のミッキーにも会えて最高の笑顔(CFC症候群)

対象者

性別
年齢 4歳
診断・症状 CFC症候群
気管切開 経鼻経管栄養(経口練習中)

実践者

保護者(母) おでこちゃん交流会の翌日、さち、初めてディズニーランドへ☆☆

子どもを連れてディズニー行くのずっと憧れてて(♡▿♡)いつか…と思ってたの。

せっかく東京まで行くなら、このタイミングで行くしかないっ!!と思いきって行ってきたーー(*≧ε≦*)!
アンパンマンとワンワン大好きなさちといっちゃん(◔_◔)
数ヶ月前から、少しずつミッキー見せてだんだん洗脳する作戦を(* ̄∇ ̄*)笑
ガイドブックも買って、見ながらどんどん気分を高めていったよ
なので、さちは『ミッキーに会いに行くよ!』と言うとちゃんと認識してワクワクしてた(◕ᴗ◕)

ハウツー

事前準備で、ゲストアシスタンスカードという障害者と付き添いの為のカードをインフォメーションセンターに電話して予約しました☆
当日でもいいみたいだけど、念の為。

あとは、小さな子ども連れての食事は色々と大変なので、レストランの事前予約も。
今回は、ザ・ダイヤモンドホースシューのランチショーを予約。
1か月前からネットで予約できます。
すごい人気で、すぐに予約したけどほとんど埋まってた( д) ゚ ゚

ホテルはオフィシャルホテルを。
今回はサンルートプラザにしたよ♡
安さ重視で(笑)
洗い場付きのお部屋で、1番安かった(* ̄∇ ̄*)

パークチケットは、体調次第だからとぎりぎり当日の朝ホテルで購入。
パーク入口で買うよりは並ばずに買えた!

前泊してホテルに車を停めてて、当日は夕方までの滞在予定だったのでパークに停め直すより少し安かったから、パークまではシャトルバスで移動しました
バギーのまま乗れたよ('ᴗ˂)

朝はみんなでとびきり早起きして、朝一でホテルの朝食を食べ、さちもラコール注入して、いざ出発!
パークチケット買ったり、チェックアウトしたり、さちがウンチ漏れて総着替えしたり…で、開園には間に合わなかったけど8時半すぎにはパーク到着♪

入ってすぐにミッキーがいて、テンションあげあげ↑↑(主に母が)
アシスタンスカードを受け取ってまずはミートミッキーへ!

アシスタンスカードを使えば、病気障害の為列に並べなくても列に並ぶのと同等の時間後に行けばアトラクションに乗れたりする有難い仕組み(◕ᴗ◕)
さちも吸引があったり、じっと待つのが苦手だから。゚(゚^∇^゚)゚。

ちょうどクリスマスの期間が始まったばかりで月曜日とはいえ凄い人で!!!ミートミッキーも1時間以上待ち( д) ゚ ゚
ランチのレストラン予約の時間と重なってしまう為、一旦諦めることに(TдT)

ディズニー初心者の為、どこを回るのが正解なのかわからず園内をぶーらぶら。゚(゚^∇^゚)゚。

白雪姫に遭遇して、写真撮ってもらったよ♡

ランチまでに一つは乗り物乗りたい!!と1番空いてた白雪姫のやつ乗ることに。(白雪姫に会ったばっかやし)
寝てるいっちゃんを起こして乗せてみたら…暗い中で魔女が出てくるアトラクションにいっちゃんギャン泣き(TдT)(TдT)
アトラクション恐怖症になってしまった(꒪д꒪)lli|
完全に失敗ーーーその後どの乗り物にも乗れず、帰宅後も暗闇や電子音で泣くようになっちゃった( ;∇;)
可哀想なことしちゃったな。。
さちはわりと面白がって乗ってた♪(*´ε`*)
気を取り直して、ランチのレストランへ
ウッディが出てくるショーが観れるやつ(˃∇˂)☆

バギーのまま入れたよ!
さちはグズグズ言って抱っこが多かったけど、子供椅子も用意してもらってて椅子に座って注入できた('ᴗ')
ストーリーはイマイチ良くわかってなくて途中さちはグズついてたけど、キャラクターたちが席に回ってきてくれる場面では、とっても嬉しそうに待っててキャラクターにタッチしてもらうとそれはそれは喜んでた(˃∇˂)☆
対照的に、いっちゃんはキャラクターが近付いてくるのはこわかったみたいやけど、途中の音楽にはノリノリで体を揺すりながら楽しんでた(*≧ε≦*)♪

ご飯の後は、リベンジでミートミッキーへ。
アシスタンスカード使って、待ってる間にお土産調達(๑ゝڡ◕๑)
そして念願のミッキーとの対面(♡▿♡)☆☆
さちには、『ミッキーに会えるで〜!』と言い聞かせてたので、めちゃくちゃ賢く待ってて(◕ᴗ◕)
ミッキーに会えたさちは、それはそれは良い顔してニッコニコ(˃∇˂)♡
タッチしてもらえてめちゃくちゃ嬉しそうやった!!

帰宅後も、『ミッキーに会えたね〜さちくんにタッチしてくれたよね〜』っていう度に最高の笑顔で喜ぶさち(*≧ε≦*)

これだけで、連れてった甲斐があった。゚(゚^∇^゚)゚。
その後は、さちとパパだけピーターパンに乗り、(いっちゃんは泣き叫んで降ろされた(TдT))プラプラしたあと、パレードを観に♪

車椅子スペースの最前列で見せてもらえたよ!
車椅子の方が多かったので、車椅子に座ってる人の後ろに付き添いが1人付く形での鑑賞だったからいっちゃんとパパは後方で立ち抱っこで鑑賞
さちは始まる直前まで抱っこしろと愚図ってたけど、始まりの放送が流れた途端賢く座って食い入るように観てた(☉o☉)☆
最初から最後まで、ノリノリで楽しんでたし色んな着ぐるみの人がタッチしに来ても怖がらずニッコニコで楽しめててびっくりだった〜〜(◕ᴗ◕)!
さすが夢の国だわ(˃∇˂)☆☆

噂には聞いてたけど、本当にさちみたいな子を連れてってもしっかり楽しめる素晴らしいところだなと実感したよ(◕ᴗ◕)☆☆
キャストの方達のホスピタリティに感動しっぱなしだった!!

さちも、思った以上に楽しんでくれて連れてった甲斐があったし、また行きたいなーと思った(*´ω`*)

帰りも休憩を挟みながら7時間くらいかけて帰宅( ;∇;)
ほとんど運転頑張ってくれて連れてってくれたパパに感謝♡☆
懲りずにまた連れてってね(*´3`*)笑
おまけ♡

いっちゃんは、帰ってきてからお土産のぬいぐるみに1番テンション上がってた(˃ᴗ˂)♡
現地で楽しめるのはもう少し大きくなってからかなぁ〜(๑ゝڡ◕๑)

ケアチャネルより一言

念願の夢の国で最高の笑顔を見せてくれたさちくんに、周りもみんな笑顔になりますね☆
一度行ったらやみつきになると言われますが、やっぱりそうみたい(^^)
パパさんもたぶんそのはずなので、また連れていってくれますよ(笑)

◎さちママ日記◎〜CFC症候群で気切っ子さちとの記録〜

※記事内で紹介している方法等は、あくまで体験者の対象者に合わせた実践例であり、全ての対象者の症状・状況に適しているものではなく、当社において安全性・効果・不具合の不発生等を何ら保証するものではありません。また、全ての施設において、記事内で紹介されている設備・サービスが実施されていることを当社において保証するものではありません。各施設等における対応・施設・サービス等は、お客様ご自身においてご確認の上、対象者の症状、性質、身体状況等を踏まえた上で、お客様ご自身の責任においてご利用ください。

関連するまとめ

ケアチャネルを購読・シェア

ケアチャネルの記事を購読するには、Facebookが便利です。

この記事をあなたの友達にも教えてあげたいときは、シェアをお願いします。

  • LINEで送る

このハウツーへのコメント