初、もみじの家☆医療ケア児が楽しめる宿泊施設(人工呼吸器)

対象者

性別
年齢 4歳
診断・症状 気管切開 呼吸器装着(人工鼻併用) 経鼻経管栄養

実践者

保護者(母) ずっと気になっていたもみじの家
ブログ記事などで情報をくださった皆様、ありがとうございます!

冬も終わり、体力もついてきた娘なので
行くなら今でしょ!と、見学へ行ってきた('ᴗ')

ハウツー

☆もみじの家☆
重い病気や医ケアがある子供と家族が宿泊できる東京都世田谷区にある施設。
子供はお友達と触れあったり、普段できない体験を楽しむことができ、
家族はケアをお任せしゆったりした時間や休息を取ることができる。
とにかく子供が楽しめるのが魅力

やっと来ることができたよ〜(*´ω`*)☆
理念、ミッション、コンセプトが素晴らしいー!(写真右上。パンフレットから)

見学させて頂いてびっくりしたのは、とにかくキレイ&オシャレ☆
特に浴室&家族部屋!

ここは高級ホテルですか!( д) ゚ ゚?

元NHKアナウンサーさんの丁寧かつ相手を思いやるとてもとても分かりやすい説明も贅沢すぎる

そらは今回県を越えて見学へ行かせてもらったのだが、それには理由が。

そらは(こんなにお世話になっているのだが)超超がつく病院嫌い( ;∇;)( ;∇;)( ;∇;)

まぁ、それは仕方ないと思っている。

まだ4才だし、大人だって治療でつらい思いする病院はなるべくなら行きたくないよね

そのため病院や病院っぽくないところに
レスパイトやショートなどでそらをお泊まりできるようにしたかった。
それは万が一、親が入院とか何かあった時のための保険というか。

親に何もないのが一番だけどこればかりはわからないしね(*≧ε≦*)

もみじの家なら保育士さんもいて、
お友達と遊んだりして、普段のそらの生活と同じように過ごせるのが魅力☆

とは言えもみじの家は想像通りの人気ぶりで、
今からだと一年後くらいにお泊まりできたらいいね、くらいの感じだ。


でもそれでもいいなぁ~('ᴗ')☆
そらとパパ&ママ3人で年に一度くらいお泊まりさせてもらいたいー♪

万が一のための保険は一つでも多いほうがいいですな
医ケア児たち全体の課題ですが( ゚_゚ )

☆どうでもいい情報☆
→東京に出ると花粉症が楽になった!
普段は木に囲まれて生きてるからね。゚(゚^∇^゚)゚。笑

ケアチャネルより一言

病院以外のショートステイ、特に医ケア児が利用できる場所ってほんとに限られていますよね(^_^;)
しかも、安心して楽しく過ごせるとなるとかなりハードルが高いです。
このような場所がもっと増えていければいいですね(^^)

呼吸器っ子☆そらとママの人生女子旅中

※記事内で紹介している方法等は、あくまで体験者の実践している方法であり、当社において安全性や症状の改善・効果等を何ら保証するものではありません。お客様ご自身においてご確認の上、対象者の症状、性質、身体状況などを踏まえ、お客様の自己判断で実践してください。

ケアチャネルを購読・シェア

ケアチャネルの記事を購読するには、Facebookが便利です。

この記事をあなたの友達にも教えてあげたいときは、シェアをお願いします。

  • LINEで送る

このハウツーへのコメント