• トップ>
  • お出かけ・旅行>
  • 電車に乗ってあべのハルカスへ☆滅多にない経験で息子も大喜び(先天性横隔膜ヘルニア)

電車に乗ってあべのハルカスへ☆滅多にない経験で息子も大喜び(先天性横隔膜ヘルニア)

対象者

性別
年齢 6歳
診断・症状 先天性横隔膜ヘルニア
  気管切開 胃瘻

実践者

保護者(母) 今日は電車に乗ってあべのハルカスに行ってきました(^.^)

ハウツー

息子が生まれてから家族で電車に乗るのは初めて☆

私も久しぶりの都会です
障害者手帳で切符を買うのも初めて
勝手が分からずモタついたけど、なんとか切符を買って電車に乗る事が出来ました
初めての改札に戸惑うかと思っていましたが、すんなりと切符を入れて改札を通った息子

電車の中も騒がず、窓の外を見て色んな物を指差して喜んでいました
日曜日だから混雑しているかと思いましたが、それほどでもなく、すんなりとハルカスの展望台に上がれました!
展望台に登る前にキャラクターの前でパシャリ(^.^)
こんなの撮ってる大阪人はうちらぐらいかな(笑)

そして、展望台へ!
16階から60階に登る直通エレベーターの電飾か綺麗でした
曇っていましたが、ぐるりと大阪が一望出来る展望台に大人の方が興味深々

息子ときたら展望台からの眺めよりエレベーターが気になる様子でした。
展望台で1枚!

だけど、全く大人しくしていない息子にすっかり疲れた大人はすぐに退散
お昼ご飯だけ食べてすぐにまた電車に乗って帰ってきました
車生活の私達にとって、息子を電車に乗せてあげるのは滅多にない経験です

息子もハルカスの展望台より電車の方がはるかに喜んでいました

高いお金出して展望台に登るより、ずっと電車に乗って田舎とかに行く方がずっと喜ぶのかもしれないな。。。

車より電車の方が便利な事もあるので、また電車に乗せてあげようと思います

でも、私一人で息子を連れて歩くのは電車はキツイかな(^^;)

ケアチャネルより一言

普段あまり電車に乗ることがないと、確かに電車って楽しいものです☆
もちろんどこかに頑張ってお出かけするのも楽しいですけど、日常をちょっと見直してみるだけでも十分かもしれませんね(^^)

重度先天性横隔膜ヘルニアで生まれた息子の奇跡の成長日記

※記事内で紹介している器具・製品等は、当該器具・製品等の取扱説明書等をご覧の上、正しくお使いください。記事内で紹介している器具・製品等の使用方法を含め、記事内の方法は、あくまで体験者の実践している方法であり、当社において安全性等を何ら保証するものではありません。

ケアチャネルを購読・シェア

ケアチャネルの記事を購読するには、Facebookが便利です。

この記事をあなたの友達にも教えてあげたいときは、シェアをお願いします。

  • LINEで送る

このハウツーへのコメント